FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

天と地、追加点もJ100勝目も遠かった・・・(J1浦和戦、1-1)

      2017/03/28

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

IMG_3999

等々力陸上競技場のメインスタンド改築後、初のチケット完売となり2万4000人以上集まった試合は。首位の浦和レッズを迎えてのリーグ戦。早朝4時には等々力周辺の駐車場が浦和からの来場者で埋まってしまうほど数多くつめかけ、アウェイ側の座席もマックスに。2階のホームAゾーンや、メインスタンドも3分1をレッズサポーターで埋まっていました。

IMG_3990

試合前のフロンパークには、アイルトンセナが乗車していたというマクラーレンホンダの展示や、仮面ライダー3号とドライブも等々力にやってきてサイン会や始球式など大活躍でした。

IMG_3994

IMG_4003

そういえば、この試合のスポンサーはZoffということで、ふろん太くんがメガネ仕様に。

IMG_4001

IMG_4007

ハーフタイムには仮面ライダーや警察官による交通安全パフォーマンスも

IMG_4010

試合内容は、前半に車屋からのクロスに森谷が決めて先制したものの、後半は防戦一方の展開で後半44分に耐えきれずセットプレイで失点。ズラタンに移籍後初ゴールのプレゼントをしてしまう。

失点するまでは辛抱しながらも戦えていただけに残念。

セットプレイでの失点は相変わらずで、逆にセットプレイのチャンスが何回あっても決まらない。相手クラブから見るとどう見られているんでしょうね。

交代枠は森谷と山本真希とを交代しただけで、2枠を残して試合終了。なかなか追加点が決まらなかったのだから船山やアンビョンジュンを早めに投入しても良かったかもしれません。

試合後の歓声は当然ながら浦和側から歓喜の声があがり、ホーム川崎側は静まりかえってしまいました。次節は堅守の仙台アウェイ戦なので、また対策をしっかり整えてほしいですね。

 - 川崎フロンターレ, 浦和レッズ , ,