かわさき新聞

川崎、武蔵小杉、溝ノ口、新百合ヶ丘のローカルニュース

*

川崎市人口150万人突破を記念し市民顔写真入りビッグフラッグ作成

   

Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

150万人都市記念 3,000人の笑顔でビッグフラッグを作る

川崎市は、人口150万人突破を記念して、3,000人の笑顔の写真をつないでビッグフラッグを作る。完成したビッグフラッグは7月29日(土)の川崎フロンターレの市制記念試合でお披露目される。ビッグフラッグの大きさは15m×15mで、写真のモザイクアートで川崎市のブランドメッセージのロゴができあがる。

申込締切:6月20日(火)
参加条件:川崎市内に在住、在学、在勤のほか、川崎市にかかわりのある方
写真条件:顔が大きく写った正面向きの笑顔の写真。画質は容量100~200KB程度のもの。
写真データの提出先:必ず①氏名 ②住所 ③川崎市とのかかわり(在学学校、在勤企業、かかわりのある団体名など)④電話番号 を明記の上、下記メールアドレス宛
150mannin@city.kawasaki.jp
出張撮影コーナー:川崎フロンターレのホームゲーム6月17日(土)で撮影コーナーを設けます。出張撮影では氏名等の申請は不要です。
団体でまとめ撮りさせていただける方、大募集:
イベントや会社のグループ、趣味のスポーツ団体等、30名以上でご参加いただける場合は写真撮影に伺います。
問い合わせ先:川崎市総務企画局シティプロモーション推進室ブランド戦略担当 044-200-0848
詳細:市HP http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000087751.html

 - 行政・暮らし