映画「セッション」最後の9分間は究極の師弟愛を目で語った

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

セッション予告編

鬼教官と学生。ドSばりにしごかれて追い込まれる日々。そして最後。敵か味方か。究極の師弟愛がラストシーンで描かれてる。

映画セッション

映画セッション

セッション予告編

監督・脚本 デミアン・チャゼル
主演 マイルズ・テラー
第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、J・K・シモンズの助演男優賞を含む3部門で受賞。

セッションの口コミ

kunihirostudy