西日本の再開発

博多都ホテルが建替えで200室の大型ホテルに、屋上から滝が流れる温泉スパも

投稿日:

Share on LinkedIn
Pocket

博多都ホテルを建替え

近鉄不動産と近鉄・都ホテルズは、福岡市博多区の博多都ホテル建替えを発表。

壁面や最上階に水が流れ落ちる滝や緑が目玉。客室数約200室、最上階はレストランや屋外温泉スパ・屋内浴場などを設ける。低層階には都市型ホテルと高級飲食店などが入る。地下フロアでは福岡市営地下鉄コンコースと連絡できる。

商業施設 地下1階、1階、2階
ホテル 3階~13階

-西日本の再開発
-,

執筆者:

関連記事

大阪梅田の阪神百貨店が建て替えで、38階建てオフィスタワー一体型に

阪神百貨店が建て替え 大阪駅前にある阪神百貨店の建て替え工事が進んでいる。地上38階建てのオフィスタワーと、カンファレンスホール、阪神百貨店が入居する。 阪神百貨店は、地下2階から地上9階に入り、梅田 …

西新プラリバ跡地

西新プラリバ跡地(旧岩田屋)に40階建てマンションと商業施設

西新プラリバ跡地に超高層マンション 福岡市早良区の西新エルモールプラリバ(旧・西新岩田屋)跡地に高さ140メートル40階建の超高層マンションと、4階建ての商業施設として再開発する。開発は東京建物で、商 …

大阪駅キタに、34階建てのホテルと商業施設のヨドバシ梅田タワー(2019年秋開業)

ヨドバシカメラ梅田がオフィスビルを増築 ヨドバシカメラの北側になった駐車場跡地に、地上34階、地下4階、高さ約150m、延床面積約105,200平方メートルのヨドバシ梅田タワーを建設。低層(地下1階~ …

福岡市のアイランドシティに西日本最大級アリーナ建設、5000人収容可能

西日本最大級のアリーナを建設 福岡市東区のアイランドシティに2018年12月、西日本最大級のアリーナ(室内競技場)を開館させる。地上4階建で延べ面積2万4666平方メートル。メインアリーナは3703平 …

名鉄名古屋駅

名鉄名古屋駅がリニア中央新幹線開業時に向け再開発

名鉄が名古屋駅再開発 名鉄名古屋駅は、商業、オフィス、ホテル、レジデンスを中心とした再開発をおこなう。2022年度に工事着手、リニア中央新幹線開業時を目標に設定している。 名鉄名古屋駅 名鉄百貨店本館 …