東京の再開発

池袋サンシャイン通りに、東急が首都圏最大シネコン(12スクリーン2500席)2019年開業

投稿日:2017年1月20日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

東急が池袋サンシャイン通りにシネコン

東急不動産と佐々木興業が進めている「(仮称)東池袋一丁目シネマコンプレックスプロジェクト」は、地下2階地上14階建ての商業ビルを建設。12スクリーン・約2500席のシネマコンプレックスの出店を予定している。佐々木興業はサンシャインシネマなど全国で映画館を運営している。

日本最大級の高さ18メートル超・幅26メートル超という巨大スクリーンを備えた次世代のシステム「IMAX with LASER」を東日本で初めて導入する。

東池袋一丁目シネマコンプレックスMAP

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

武蔵野の森総合スポーツ(調布市)味スタ隣に東京五輪アリーナ

味の素スタジアム隣にアリーナ建設 味の素スタジアム(東京スタジアム)に隣接する場所に、総合スポーツ施設が建設。約4,800平方メートルのメインアリーナのほかにサブアリーナ、プール、トレーニングルームな …

原宿駅前の再開発

NTT都市開発が原宿駅前に商業、住宅複合の再開発

NTT都市開発が原宿駅前で再開発 原宿駅前の再開発 NTT都市開発は、東京都渋谷区で計画している商業・住宅系の複合開発事業「原宿駅前プロジェクト」は、総延べ約2・7万平方メートル規模の建物2棟を建設。 …

ホテルオークラ(虎ノ門)が建て替え、2019年春に開業へ

虎ノ門のホテルオークラが建て替え 高層化するホテルオークラは、地上5階~22階(地上8階~25階)は、オフィスビルとホテルからなる2棟のビルに建て替える。 ホテルオークラMAP No related …

JR社宅跡・竹芝ウォーターフロント開発、四季劇場など2020年6月完成

劇団四季劇場があるエリアを再開発 JR東日本浜松町社宅、劇団四季劇場があるJR東日本アートセンター、シーサイドホテル芝弥生などがあるエリアを再開発。 A棟・・・地上26階、地下2階、ホテル、オフィス …

上野松坂屋に新ビル開業へ、パルコやシネコンが入居(2014年3月オープン)

上野松坂屋の南館跡にパルコ 地下1階から10階までの低層部は商業施設とし、地下1階は大丸松坂屋百貨店が本館地下1階と一体で食品フロアを運営。 1階から6階にはパルコが商業施設を出店。7階から10階には …