東京の再開発

NTT都市開発が原宿駅前に商業、住宅複合の再開発

投稿日:

Share on LinkedIn
Pocket

NTT都市開発が原宿駅前で再開発

原宿駅前の再開発

原宿駅前の再開発

NTT都市開発は、東京都渋谷区で計画している商業・住宅系の複合開発事業「原宿駅前プロジェクト」は、総延べ約2・7万平方メートル規模の建物2棟を建設。設計は竹中工務店と伊東豊雄建築設計事務所、施工は竹中工務店が担当。今秋の本体着工、2020年春の開業予定。

JR山手線の原宿駅前に面する南敷地には地下3階地上10階建て延べ2万6000平方メートル、高さ40メートルの複合施設を建設。店舗、事務所、集会場、共同住宅、駐車場など。北敷地には造地下1階地上2階建て延べ750平方メートル、高さ12メートルの店舗を建設。
 
基本計画はアール・アイ・エーと竹中工務店、伊東豊雄建築設計事務所。

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

東京駅前(八重洲1丁目、2丁目)再開発計画、大型バスセミターと小学校、ホテルなど2棟のビル

八重洲1丁目東地区 東京建物は、東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業を発表。地下バスターミナルのほかオフィス、カンファレンス、病院などが入る計画。 建設予定地の現在の様子(2017年1月) 八重 …

東京駅前に日本一高い61階建て超高層ビル、三菱地所が建設し2027年完成

東京駅前に日本一高いビルを建設 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区3.1ヘクタールを再開発し、2027年度に高さ390mの超高層複合ビルを含む4つの棟と7000m2の広場を開業すると発表 …

虎ノ門ヒルズ(港区虎ノ門)周辺に3つのタワー新築、日比谷線の虎ノ門駅とも直結

虎ノ門ヒルズ周辺に3棟タワー 虎ノ門ヒルズの隣接地に、新たに3棟の超高層タワーを建設する。オフィスを中心とする「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」、住宅を中心とする「虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー」、そし …

松坂屋跡にギンザシックス(中央区銀座)蔦屋書店や観世能楽堂、サンローラン・ディオールも

銀座最大規模のブランド旗艦店が集結する 銀座エリア最大の商業施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」が、東京・銀座六丁目に2017年4月20日オープン。 2013年6月閉店した松坂屋銀座店の跡地 …

宮下公園(渋谷区)を東京五輪までにホテルやカフェ、ランニングステーションなど整備

東京五輪に向けて宮下公園を整備 渋谷区が、宮下公園と渋谷駐車場を緑の拠点として整備する計画の候補事業者に三井不動産を選出。2019年度中完成を予定。 3階建ての商業施設や宿泊施設で構成する⺠間施設を計 …