東日本の再開発

日本ハムが札幌新球場のデザイン案公開!商業施設、ホテル、キャンプ併設

投稿日:2017年6月30日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

日本ハムファイターズの新球場構想

北海道日本ハムファイターズファイターズが新球場構想を発表した。

スタジアムを核に商業施設などが入る複合施設を想定。球場以外に商業施設や宿泊施設、キャンプ場なども入る計画。敷地は全体で20ha程度で、具体的な規模や予算は未定。18年3月までに方向性を示す方針。

メジャーリーグのようなボールパークを目指す施設が特徴。

球場建設の候補地は、(1)北広島市の「きたひろしま総合運動公園」、(2)札幌市の「北海道大学構内」、(3)札幌市の「学校法人八紘学園」の所有地の3ヶ所。

-東日本の再開発
-, ,

執筆者: