FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

デロリアンが等々力を走る!首位を走るフロンターレはオウンゴールで首位堅守(磐田戦、1-0)

      2017/03/28

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

川崎フロンターレ 試合結果

川崎フロンターレ 1−0 ジュビロ磐田 (等々力競技場)

後半88分 オウンゴール (川崎)

川崎フロンターレ 試合後記

J1に帰ってきた名波浩監督のジュビロ磐田。キリンカップ日本代表に選ばれた小林祐希やジェイが絶好調なだけに不気味な存在。

IMG_1063

試合前のフロンパークは、毎年恒例のFサーキット。

IMG_1065

乗り物つながりで強引にも、仮面ライダー握手会も同時開催で、子供たちのハートもがっちりキャッチ。

IMG_1074

今年で80周年目という多摩川スピードウェイの回顧展。今はもうスタンドの一部しか多摩川河川敷に残っていませんが、かつては本田宗一郎さんもやってきたらしい。

IMG_1090

IMG_1092

毎年おなじみのフォーミュラカーも展示。でも今年は走行しなかった。

IMG_1079

かつて多摩川スピードウェイを走ったアスティンマーチンも展示。ハーフタイムには競技場内を走りました。

IMG_1097

そして今日の目玉、デロリアン!大阪USJから借りたそうです。ハーフタイムに競技場内を走りました。

IMG_1109

ゲキドライブとういのも子供たちに大人気。

IMG_1108

試合前、負傷し五輪代表入りが厳しくなった奈良竜樹選手への応援旗が披露された。

IMG_1135

磐田サポーターも多数いらっしゃいました。

IMG_1125

試合は前半からディフェンスラインを高めに、なんどもオフサイドをとられゴールを奪えない展開が続く。磐田のジェイの速さ、小林祐希のうまさが際立つ。名波浩監督のサッカーもなかなか美しい。拮抗した展開は後半も続き、このままスコアレスドローかと思ったら、終了間際オウンゴールをさそい先制した。

IMG_1134

風間八宏監督コメント

(森谷)賢太郎が悪いというわけではないのですが、(大塚)翔平というのはものすごく、中盤の狭い中でも顔を出し続けるのがうまい。今日は賢太郎の日ではなかったという判断もありまして、翔平をそこ(トップ下)に入れて、そこの1つのポジションというか、間に立つことをやり出すことで、相手がそこに反応しなければいけない。そうなると、みんなの目がそろってくる。そうなると余計、間に立てる。間に立った相手が詰めてくれば、逆を取れると。そういうところで翔平を1つの起点にしようと。(中村)憲剛を(ボランチに)下げたのもそうですけど、翔平はすごくうまく受けてくれたと思います。それから丁寧ですし、リズムも、入れた時にでも狂わない。持ち過ぎたりしないので。そういう意味では予想通りというか、予定通りというか、いい仕事をしてくれたと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

名波浩監督コメント

失点の場面については、あの形は皆さん見ていて分かると思いますけど、三角形を4回作られたので、まあやられるだろうなと。あの前のスローインの状況でカットインされないことが大事だった。未然に防ぐ力、予測がまだまだ足りないなと。ただ、相手の圧力に対して決して怖がることなく、逃げることなく選手は戦ってくれたと思いますし、多少の充実感はあるのではないかなと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

ツイッターまとめ

 - ジュビロ磐田, 川崎フロンターレ ,