FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

川崎フロンターレアカデミー出身の三好康児がJ1初ゴール!(仙台戦、3-0)

      2017/03/28

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

川崎フロンターレ 試合結果

ベガルタ仙台 0−3 川崎フロンターレ (ユアテックスタジアム

前半17分 大塚翔平 (川崎)
前半21分 小林悠 (川崎)
後半87分 三好康児 (川崎)

ベストゴールは三好康児選手

川崎フロンターレは2ndステージ初戦をアウェイ仙台にて白星発進!リーグ10戦不敗。アウェイ無敗記録も更新し、年間首位に返り咲いた。明日は陸前高田市でスマイルフェスティバルをベガルタ仙台と共に開催する。

風間八宏監督コメント

本当に最初の2点なんかは思った通りの得点だったので。そこは素晴らしいと思いました。ただ、その後が、回せるということで、少し足を止めてしまってリズムが出来なかったのですけど、それでもしっかり自分たちでやらなければいけないと。2−0になりましたから、非常に難しいゲームだったと思います。ただ、それを理解してやり続けてくれた。それで3点目を取ろうと思って入れた選手たちも3点目を取ってくれたということで、まだまだではありますけど、良かったんじゃないかと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

三好康児選手コメント

プロ入り初ゴールは、自分としてはやっと入ったという印象。フリーでスペースもあったので、得意な形に相手を動かしながらDFの股の間を狙った。自分の役割として、2-0というスコアでもう1点で勝負が決まるという場面で入れてもらった。そこで得点を決めることができたのはよかった。時間帯的に相手も疲れていたので、ドリブルをしかけてゴールまで行って仕留めるところと、リードしているので時間を作るという判断も、それなりにうまくいったかなと。個人的には2ndステージでいいスタートを切れたので、このまま続けていきたい。 引用元:川崎フロンターレ公式

ツイッタータイムライン

 - ベガルタ仙台, 川崎フロンターレ ,