FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

【天皇杯2016】じぇじぇじぇ!ジェフ船山の恩返し弾で同点も、延長に大逆転!(千葉戦、4-1)

      2017/03/28

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

天皇杯 試合結果

川崎フロンターレ 4-1 ジェフ千葉  (等々力競技場

前半20分 森本貴幸 (川崎)
後半51分 船山貴之 (千葉)
延長105分 車屋紳太郎 (川崎)
延長108分 大久保嘉人 (川崎)
延長115分 大久保嘉人 (川崎)

試合後記

8,000人の観衆となった天皇杯3回戦のジェフ千葉戦。早朝から雨が降っていた。ピコリーのはジェフ千葉仕様に。

img_4082

2009年シーズンでジェフ千葉がJ1から姿を消して以来の等々力での対戦となる。

img_4097

リーグ戦の前節の大宮戦で応援団の川崎華族が大宮の選手バス取り囲みと大宮サポーターとの騒動があったため、川崎華族とブルースターの2つの応援団が応援リード自粛。いつもゴール裏で大旗やリードを行ってる乾坤一旗によりコールリードとなった。

img_4112

また怪我で戦列を離れていた奈良選手、小宮山選手が復帰。原川力選手もスタメンに入り最後まで戦った。DFにはいった板倉選手もなかなかよかった。前半に先制しボールを支配するも、後半は受けに回ってしまい同点。なかなか前線にボールが供給できないまま延長に。延長では一気に押し込み逆転した。

img_4117

中2日でリーグ戦のマリノス戦があるだけに、今日の勝ちはよかった。

img_4122

風間八宏監督コメント

目的は2つです。この試合に勝つことと、新しい選手、復帰した選手もそうですし、なかなか(出場)機会のない選手をこの試合で使うこと。時間が長過ぎましたけど、それ以外はよくやってくれたと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

森本貴幸選手コメント

気持ちよく足が振れていいコースに行けたので、点が取れて良かったです。とりあえず思いっ切り足を振ろうと思って、(決まって)良かったです。気持ちは入っていたので、点が取れて勝てたということですごくうれしいです。練習と試合だと感覚も違うし、(最近は)途中からしか出られていないので。長い時間出た方が感覚も取り戻せる。次にすぐ試合があるので、いい準備をしたいです。 引用元:川崎フロンターレ公式

大久保嘉人選手コメント

試合の最後のほうは、相手が何をしてきてもボールが取れない距離感でやれた。あの感覚は久しぶり。今年初めてかもしれない。あれだけ近くでボールをつないで、そこから前に飛び出していく。そうすると、こっちのリズムになるし、相手もボールを取れない。ああやってボールを回していれば、どこかが必ず空く。相手が取れないと思った時に、縦にスルーパスを出す。そういうのをやっていきたい。 引用元:川崎フロンターレ公式

奈良竜樹選手コメント

体力的なところは問題なかったが、4ヶ月ぶりだったので、パフォーマンスの部分ではまだまだ。自分としては納得いく出来ではなかった。今日は失点ゼロにこだわって、試合に臨んでいた。最近は、チームの失点が続いていて、その流れを断ち切りたい思いもあった。その中で失点をしてしまった。それで試合を難しくしたのもそうだが、チームの流れを考えても、悔しい思いがある。失点ゼロにこだわっていたので、それができて初めてスタートだと思っている。 引用元:川崎フロンターレ公式

船山貴之選手コメント

去年1年間、一緒に戦った仲間なので面白かった。相手も自分の特徴を知っていますし、そう簡単にはいかないと思っていたけど、面白かったですね。 引用元:川崎フロンターレ公式

ツイッタータイムライン

 - ジェフ千葉, 天皇杯・高校サッカー, 川崎フロンターレ , ,