FOOTBALL RECORDS

サッカースタジアムガイドとJリーグクラブ応援歌集

*

【ACL浦和戦2017】ハリル御前で3発!ポゼッションの完成度の違いがでた90分

      2017/08/24

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

川崎フロンターレ 試合結果

川崎フロンターレ 2-1 浦和レッズ (等々力競技場

33′ 小林 悠 (川崎)
50′ エウシーニョ (川崎)
76′ 武藤 雄樹 (浦和)
85′ 小林 悠 (川崎)

試合後記

ACL準々決勝は日本同士の対戦となった。浦和レッズを迎えての1stレグ。平日水曜日のナイターに18000人が集まった。

浦和も多くのサポーターが等々力に来て、スタジアムを赤く染める。

試合は前半からボールを持ちテンポよく攻撃仕掛けたフロンターレが先制、追加点と重ねレッズの5バック、3ボランチの守備的布陣を崩した。1点アウェイゴールをとられたが1ヶ月後の2ndレグでさらなる加点に挑む。

鬼木達監督 コメント

平日のナイターというところで、本当に多くのサポーターが来てくれて、その中で選手たちにはわれわれの気持ちのこもったプレーを見せようとスタートしました。その中で、本当に前半からそういうプレーを見せてくれたと思います。本当に攻守にわたってハードワークしてくれたし、得点のところは最後に2-1という場面でも3点目をしっかり取りにいく、そういう姿勢が素晴らしく良かったと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

小林悠選手 コメント

2-0から1点を取られて、ちょっと一瞬イヤな空気が流れましたけど、しっかり全員の顔を見て、声をかけて鼓舞しました。ちょっと2-1で試合運び的にどうすればいいのかなという感じでみんなプレーしていたと思いますけど、あらためてしっかりボールを保持することと、しっかりチャンスのときにパワーを使うことを意識して、チャンスの局面でしっかりパワーを使えたかなと思います。 引用元:川崎フロンターレ公式

ツイッターのタイムライン

 - 川崎フロンターレ, 浦和レッズ ,