FOOTBALL RECORDS

サッカースタジアムガイドとJリーグクラブ応援歌集

*

Jリーグアウォーズの行き方や服装は?座席配置図

      2018/12/18

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

Jリーグアウォーズのチケット

一般客としての観覧はJリーグ公式アプリ(Club J.LEAGUE)から応募。無料で観覧できますが、応募者多数の場合には抽選です。入場の際にアプリのQRコードを提示して入場します。

プレミアムシート(1階)とサポーターズシート(2・3階)があります。

Jリーグアウォーズの行き方

会場は横浜市の横浜アリーナ。JR新横浜駅から徒歩で3分くらいの場所にあります。

早朝から並んでシートを貼ったりして待ってる方が多数。サポーターシート、プレミアムシートで入口が異なります。選手は正面のレッドカーペットから入場してきます。

Jリーグアウォーズ2017の座席

開場前に座席配置図を配布されます。2階正面がアリーナVIPシート(選手の家族関係者含む)、その両サイドがサポーターシート、1階のステージ両サイドがプレミアムシート。3階もサポーターシート。サポーターは1万人招待されます。

Jリーグカップなど展示

ロビーにはルヴァンカップが展示してありました。

3階ロビーにはシャーレなどが展示され、長蛇の列ができていました。

Jリーグアウォーズ2017での服装

各クラブのサポーターたちはユニ、タイルマフラーなどを身につけて来場しています。今回のアウォーズでは、川崎フロンターレのふろん太とカブレラも遊びに来ていました。

ふろん太とカブレラは、他サポーターからも大人気でした。

Jリーグアウォーズ2017表彰式

プレミアムシート東側から全選手が入場。先にJ1優勝クラブ表彰、続いてルヴァンカップ優勝クラブ表彰と続きます。

川崎フロンターレは初栄冠。優勝監督賞に鬼木達監督。ベストイレブンに車屋紳太郎、小林悠、中村憲剛、エウシーニョ。優秀選手賞に谷口彰悟、車屋紳太郎、阿部浩之、大島僚太、小林悠、中村憲剛、エウシーニョが受賞。そのほかフェアプレー賞を川崎フロンターレが受賞しました。

小林悠はMVP、得点王を獲得。家族がサプライズで登壇し会場が大いに湧きました。

最後は全選手が会場を半周しながらファンサービス。

ツイッターも盛り上がる

 - 川崎フロンターレ ,