FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

【G大阪戦2019】攻撃陣が不発で、終了間際に失点して初黒星

   

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

試合結果

川崎フロンターレ 0-1 ガンバ大阪 (等々力陸上競技場)

90+1′  三浦弦太(G大阪)

小林悠が負傷で、知念が先発。山村と鈴木が初スタメン。チャンスは何度も作り出すも、ミスも多く、新戦力との連携が完全でないことが見え隠れする。拮抗した展開が続いて、後半終業間際にG大阪に決められ敗戦。またしても終業間際に失点し勝ち点を失ってしまった。

鬼木達監督 コメント

まずホームで、これで3試合目になりますけど、その中で勝利できなかったこと、そして勝てなかったことをすごく悔しく思いますし、サポーターの方に本当に申し訳なく思っています。ゲームのほうは、なかなか自分たちのサポートと言いますか、ボールサイドの人数の掛け方ですとか、突破にかかる時の人数の掛け方がうまくいかずに、得点に至らなかったというふうに思っています。

引用元:川崎フロンターレ公式

山村和也選手 コメント

攻撃の部分で、顔を出していくところ、攻撃に関わっていくことは常に言われている。そこは意識しながらプレーした。あとは自分も攻撃に入っていくのは得意としているところなので、そこは意識してやったんですけど、うまくボールを引き出すことができなかったので、そこは課題かなと思います。

引用元:川崎フロンターレ公式




twitter タイムライン




 - 川崎フロンターレ