FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

【松本戦2019】知念、阿部の2発で松本に完勝!

   

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

試合結果

松本山雅FC 0-2 川崎フロンターレ (サンプロアルウィン)

44′ 知念慶(川崎)
64′ 阿部浩之(川崎)

森保代表監督が視察に訪れた松本アウェー戦。前半終了間際に知念のヘディング。後半には阿部のミドルシュートが決まり、松本に完勝。今季初勝利をつかんだ。

鬼木達監督 コメント

立ち上りのところは、松本のプレッシャーのところも当然スピード感はありました。ただその中で自分達の距離感が良くなかった。近すぎたり遠すぎたり、間をもう少しとれたと思うのですが、距離感のところで相手のプレッシャーを受けてしまったり、逆に孤立してしまったりというところが出てしまったのかなと思います。そしてこの1勝ですが、自分達は3連覇というものを掲げながら戦っていく中で、選手達が苦しんだと思います。プレッシャーのある中での今日のゲームだったと思います。ただここから巻き返そうという話の中で、勝つことだけを求めて、引き分けも無しで勝とうということで来た中で勝てたこと、これは繋げていきたいですし、繋げなくてはいけないと思っています。

引用元:川崎フロンターレ公式

反町康治監督 コメント

満員のアルウィンで最後にため息で試合を終えたことを悔しく思っていますし、残念だと思います。飛行機の座席でエグゼクティブクラスとビジネスクラスとエコノミークラスがあるとしたら、フロンターレさんはエグゼクティブクラスの一番いい席にずっと座っているチームで、そうしたチームに対してエコノミークラスの我々が勝つのはなかなか、ゲームを見ながらも思いましたけど、大変だなというのが正直な感想です。ただその競争の中で我々は勝点を取っていかなければいけないので、もっと努力をしなければいけないと思ったのと同時に下を向くことなく次に進んでいかなければいけないと思いました。J1に昇格した時にこういう厳しい現実があるということは十分分かっていましたし、そのつもりで仕事もやってきましたし、ある程度予想してきたことを現実として向き合っているのですが、なんとかこの難局を自分達で乗り越えていけるように解決をしていきたいと思います。努力をしてやっていこうと思います。

引用元:川崎フロンターレ公式




twitter タイムライン




 - 川崎フロンターレ, 松本山雅FC