FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

なでしこリーグのプロ化で、どうなる地域勢力図

   

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

2021年プロリーグ化で、8チーム

日本サッカー協会は、女子日本代表「なでしこジャパン」の強化を目的に、プロ化発足に向けて進み出した。早くて東京五輪後の2021年スタートを目指し、新しいプロリーグでは8チームで始動する見込み。

課題は運営費用か

一番の課題は金銭面で、例えばJリーグで年間運営費は1億円以上。J3リーグ規模であっても人件費や試合などので5億円弱もかかっているという。大口のスポンサーの確保が絶対条件とも言える。

2019年現在のなでしこリーグ

2019年時点で、なでしこリーグ(一般社団法人日本女子サッカーリーグ)1部に参戦しているクラブは下記の通り。

マイナビベガルタ仙台レディース
浦和レッドダイヤモンズレディース
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
日テレ・ベレーザ
日体大FIELDS横浜
ノジマステラ神奈川相模原
アルビレックス新潟レディース
AC長野パルセイロ・レディース
伊賀フットボールクラブくノ一
INAC神戸レオネッサ

 - なでしこ