FOOTBALL RECORDS

サッカースタジアムガイドとJリーグクラブ応援歌集

*

【広島戦2019】小林悠、3点ビハインドから反撃のワンツー

   

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

反撃の狼煙をあげるゴール

広島に3点ビハインドの後半、ダミアンとのワンツーで中央を突破しゴール。

小林悠選手のコメント

前半の2失点でゲームプランが崩れてしまった。先に2点取られてしまうと、どうしても前から奪いに行かなければいけなくなる。でもプレスをかけるが全体的に間延びしてしまい、相手はボールを回しやすかったと思う。難しい展開になった。個人的には疲労とかは感じていなかったが、あんなに簡単に2失点したら厳しくなるのはわかっている。セットプレーは自分たちがしっかりマークにつかなければいけない。3失点目にしてもブロックを作っている中で自分も含めて戻れなかった。隙を与えないというのはずっとやってきたことなので、そこがすべてかなと。自分の1点目は違う形だったが、ダミアン(レアンドロ ダミアン)が入って戦い方がはっきりした。ヤマ(山村和也)もいて高さがある分、放り込む形が多くなった。相手も守ろうという感じになっていたので、守りきれるか攻めきれるかの戦いになった。1点差まで持って行ったことに関しては良かったと思うが、最後にチャンスもあったので追いつければもっと良かった。

引用:川崎フロンターレ

 - 川崎フロンターレ