FOOTBALL RECORDS

サッカースタジアムガイドとJリーグクラブ応援歌集

*

CKで加点できるか否かで全てが決まった、神戸にドロー。(J1神戸戦、2-2)

      2017/03/28

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

IMG_3498

等々力陸上競技場のメインスタンドが建て替えられ、そのお披露目となった3月14日(土)ホーム開幕戦はヴィッセル神戸を迎えての一戦。

IMG_3508

前節のマリノス戦のような軽快なパスワークを期待していたのだが、若干神戸ペースの気配、なかなかパスで前線までボールが運べない。ようやくゴール前まで運んでもキーパーの真正面や好セーブに阻まれてしまう。

IMG_3471

そんな矢先、前半29分に神戸の渡邉千真に決められてしまう。押せども押せども川崎のシュートは決まらない。セカンドボールもとられペースが続かない。

後半14分、大久保の押し込みで同点とするが、後半27分にはCKから神戸が勝ち越し、すぐさま中村憲剛のスルーパスからレナとが左足で豪快に決め同点。レナとのシュートは久しぶりに決まったような気がする。

川崎は何度かCK、FKのチャンスがあったが全く決まらない。チャンスがあってもゴール前でパスを回したりする時間も散見され、先制された試合はなかなか逆転できる勢いがもう一歩足りない。

交代枠もまったく使わないまま同点で試合終了した。
後半、小林から船山、大島から三好に交代でも良かったんじゃないかと思った。

IMG_3514

 - ヴィッセル神戸, 川崎フロンターレ , ,