福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

アパホテルが博多駅筑紫口に進出!2021年4月開業

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

429室の大型ホテル

福岡市のJR博多駅筑紫口近くに地上15階建てのホテルを建設。2021年4月の開業を目指す。

博多駅筑紫口から徒歩4分の立地で、客室数は429室で九州最大規模のアパホテル。1階に大浴場、レストラン、機械式駐車場を設ける。

-福岡の観光スポット
-,

執筆者:

関連記事

福岡タワー、日本一の海浜タワーからの展望

福岡タワーとは 福岡タワーは、1989年(平成元年)に福岡市制100周年を記念し開催された「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」のモニュメントとして建てられました。電波塔と展望タワーの役割を併せ持ち、全 …

シーサイドももちのホテル、福岡ドームイベントに便利

ヒルトン福岡シークホーク 海に面した大きなホテルで、世界各地の都市への直行便があるのが最大の特徴です。そのため、国際的な交流が盛んな空間となっています。福岡空港へは車を使えば20分、博多駅へは15分で …

キャナルシティ劇場が2022年から多目的シアターに転換

劇団四季専門劇場の終了 キャナルシティ博多内の「キャナルシティ劇場」は、株式会社サンライズプロモーション東京と2022年7月1日からの劇場専用使用に関する契約を締結。劇団四季との劇場専用使用に関する契 …

大名小跡にリッツカールトン福岡、2022年開業

リッツカールトンが福岡進出 大名小跡に西鉄、積水ハウスのグループが優先交渉権を獲得し、リッツカールトンを核とする。ホテル、オフィス、マンション、商業施設などが入居予定。2022年12月開業を目指す。 …

天神にNTT都市開発が、コリビングホテル「lyf(ライフ)」

NTT都市開発が天神にホテル NTT都市開発は日本初進出となるミレニアル世代(1989~1995年に生まれの世代)向けのコリビングホテル「lyf(ライフ)」と商業店舗から成る複合施設を建設。福岡市中央 …