福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

福岡タワー、日本一の海浜タワーからの展望

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

福岡タワーとは

福岡タワーは、1989年(平成元年)に福岡市制100周年を記念し開催された「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」のモニュメントとして建てられました。電波塔と展望タワーの役割を併せ持ち、全長234メートルと海浜タワーとしては日本一の高さを誇っています。8000枚のハーフミラーで覆われた正三角柱のシャープな外観は「ミラーセイル」の愛称で親しまれ、福岡市西副都心のシンボルになっています。

福岡タワーの高さと展望台

展望台は3階建て構造で、地上123メートルの最上階の5階展望室からは、福岡の街並みや博多湾、緑豊かな脊振山地などの多彩な景色を360度の大パノラマで一望できます。博多湾に沈む美しい夕日を堪能した後、「夜景100選」に選ばれた素晴らしい眺望を満喫できます。煌めく街の明かりと博多湾沿いを流れる都市高速の車のライトや高層ビルのライトアップなど、色彩豊かな夜景が眼下に広がっています。

3階は赤絨毯が敷かれ、ペア用シートが設けられた展望室になっています。福岡タワーは「恋人の聖地」としても認定されているため、このフロアにはハート型南京錠を取り付け永遠の愛を誓うことができる「誓いのフェンス」が設けられています。4階は展望喫茶になっており、窓側に用意されたカウンター席から、ゆっくりと景色を眺めながら飲食を楽しむことができます。

福岡タワーの行き方

博多駅から西鉄バス「福岡タワー南口行き」で230円(25分)

地下鉄西新駅から徒歩20分

-福岡の観光スポット
-,

執筆者:

関連記事

博多駅前の西日本シティ銀行本店が建て替え、25年完成

本店ビルなどを建て替え 西日本シティ銀行は、博多駅前の本店ビルと別館ビル、事務本部ビルを福岡地所と共同で建て替える再開発計画を発表。地下2階地上12階建て延べ2万5977平方メートル。 新本店ビルを2 …

アイランドシティに、やずやが商業複合施設「アイランドアイ」開業

商業施設とホテル、劇場の複合施設 健康食品通販大手のやずやは、福岡市東区のアイランドシティで、商業棟やホテルなどで構成する複合施設「island eye(アイランド・アイ)」を、3月に開業すると発表。 …

JR九州が新型電車を2018年春以降に投入

JR九州が蓄電池搭載のディーゼル電気車両 次世代の近郊型交流電車、蓄電池搭載型ディーゼルエレクトリック車両の2車種を投入へ 821系 3両編成で架線給電方式 YC1系 2両編成でエンジン発電式

門司港レトロ地区を歩く

歴史を感じる門司港駅 この日は改築中でした。 門司港レトロ地区を歩く 時間になると橋があがり船が通過する歩道専用の橋。 門司港のホテルがおしゃれです。 門司港展望台から門司港を望む 名物の焼きカレー

北九州モノレールの北九州空港延伸は実現するのか

北九州モノレールの将来像 北九州モノレールはJR小倉駅から企救丘までの路線ですが、その延長線には、海上空港の北九州空港があります。その延伸を望む声が後を絶ちません。 北九州空港からバスで小倉駅までの路 …