福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

HKT・吉本劇場がヤフオクドーム隣接地「E・ZO」に20年復活オープン

投稿日:2018-11-26 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

エンタメビル「E・ZO FUKUOKA(イーゾ フクオカ)」

福岡ソフトバンクホークスが、福岡ヤフオクドーム(福岡市中央区地行浜)の敷地内に7階建の自社ビル建設。3階ではドームの外周デッキと接続する。名称は「E・ZO FUKUOKA(イーゾ フクオカ)」

チームラボのVR劇場や王貞治野球博物、MLBカフェも

1階はAKB48グループの「HKT48劇場」
2階はバックヤード、倉庫
3階は飲食店の入るフードホール、「MLB Cafe FUKUOKA
4階は「王貞治ベースボールミュージアム
5階はチームラボによるVR劇場
5〜7階・体験柄アトラクション、1人乗りぶら下がり式レールコースター
7階は吉本劇場

高さ40メート、全長100メートルの滑り台を設置する計画もある。

HKT劇場が4年ぶり復活

福岡を拠点に活動するアイドルグループ、HKT48の専用劇場が2020年に復活。地上7階建ての1階に「HKT48劇場」が入る。

2020年春開業予定。

吉本興業も新劇場

『E・ZO FUKUOKA』(ヤフオクドーム敷地内)の7階に、福岡新劇場(仮称)を20年夏にオープン。

同劇場は約500席を予定しており、大阪「なんばグランド花月」、東京「ルミネtheよしもと」、京都「祇園花月」に次ぐ規模。

人気芸人による漫才、新喜劇などの寄席公演「九州花月(仮)」や九州発のエンターテインメント「九州新喜劇公演」など、おなじみのお笑い公演はもちろん、若手九州人気ユニットによる新しいエンタメショーや、音楽ライブも開催。大阪城公園の『クールジャパンパーク大阪』で展開している外国人観光客も楽しめるようなエンターテインメントも展開し、福岡の新名所となる劇場を目指す。

-福岡の観光スポット
-, , ,

執筆者:

関連記事

照葉積水ハウスアリーナ(福岡市総合体育館)

Bリーグ・ライジングゼファ福岡の本拠地 九電記念体育館、福岡市民体育館の代替え施設として、東区のアイランドシティにオープン。5042席のアリーナがあり、Bリーグのライジングゼファ福岡の本拠地。 メイン …

博多駅近くの福岡東総合庁舎を11階建オフィスビルに建て替え

  JR九州、福岡地所、麻生は、福岡県の東総合庁舎を新しくオフィスビルに建て替えし、2024年春完成を目指す。 地上11階、地下1階のオフィスビルを計画。新博多県税事務所が入るほか、福岡県の …

福岡空港(福岡市博多区)国内、国際線ターミナルビル改修

過密する国内有数の空港 離発着数が過密し、国内でも有数の混雑空港であり、都心部にもっともアクセスが良いことから便利のいい空港でもある福岡空港。 福岡空港 過密する国内有数の空港 第3ターミナル前の旧第 …

西鉄柳川駅前に川下りの船場を整備、2024年度に完成

駅前の船場は全国初、柳川観光の目玉に 福岡県が柳川駅北西側の二ツ川から掘割(幅7~8メートル)を約120メートル新たに掘り、船着き場を造る。西鉄は柳川駅の西口に、飲食店や観光案内所が入る「にぎわい交流 …

博多ふ頭に大型旅客船ターミナルなど整備、ロープウェイ計画も

超大型クルーズ船2隻同時着岸 博多港の中央ふ頭・博多ふ頭ウオーターフロント地区に、超大型クルーズ船2隻同時着岸できるクルーズターミナル新設。   View this post on Inst …