福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

博多駅前の西日本シティ銀行本店が建て替え、25年完成

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

本店ビルなどを建て替え

西日本シティ銀行は、博多駅前の本店ビルと別館ビル、事務本部ビルを福岡地所と共同で建て替える再開発計画を発表。地下2階地上12階建て延べ2万5977平方メートル。

新本店ビルを22年7月ごろに着工、25年2月ごろに完成予定。

地上1階と地下1階は商業フロアとし、地下1階にはホールや市営地下鉄七隈線の新駅に直結する広場を設置。2階から10階前後には西日本シティ銀行本店や本部機能が入る。10階以上はオフィスフロアになる。現本店ビルの意匠は磯崎新アトリエの助言を得ながら一部移設・保存する。

-福岡の観光スポット
-

執筆者:

関連記事

北九州市内に西鉄が連結バス運行、小倉から戸畑、黒崎まで

2019年夏から運行開始 西鉄が北九州市内で連結バスを2019年夏から運行開始する。 デザインは、“北九州市の文化や伝統を身近に”というコンセプトのもと、江戸時代から続く特産 物「小倉織」をモチーフに …

博多国際会議場

西鉄が博多国際展示場&カンファレンスセンターが、21年春開業

2000人収容のホール2つ 西鉄は「博多国際展示場&カンファレンスセンター」を21年春開業を目指し大型会議場を建設。福岡空港から路線バスで約9分、博多駅から約6分の立地にある子会社の物流倉庫跡地。 約 …

須崎公園に新ホール建設、福岡市民会館を建て替え、24年春開業予定

福岡市民会館を建て替え 福岡市は、中央区の北天神エリアにある須崎公園と市民会館を一体的に再整備。市民会館の後継となる拠点文化施設は約2,000の大ホールなどを備え、新たな公園には芝生広場やレストランを …

門司港レトロに、温泉・商業複合施設が2020年にオープン

門司港レトロの新浜11、12号上屋跡地再開発 地産地消やジビエ料理のレストラン、地域の食文化(地酒、焼きカレー、地元農家のマルシェ)を紹介する店などをテナントに迎える予定。

小倉城(北九州市)の観光とアクセス方法

小倉城とは 本州と関門海峡をはさんで九州の門戸である小倉は、古くから陸海の交通の要衝として、また政治、経済、文化の重要な拠点として栄えてきました。小倉城は13世紀の中頃、紫川河口西岸にあった丘に築いた …