福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

ノボルト(国内最大級の屋内アスレチック)がマリノアシティ福岡に誕生

投稿日:2019-06-26 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

マリノアシティ福岡に屋内アスレティック

国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」が、マリノアシティ福岡の敷地内に誕生。2019年9月14日にオープンする。

「ノボルト」は面積約4,000㎡、高さ約20mからなる施設内に、エンターテイメント性のあるデジタル技術を加えたスポーツ・アスレチックコンテンツなど16種のアトラクションを設置する屋内型スポーツ・アスレチック施設。ファミリーから、カップル、アスリートまで、幅広い来場者に「遊び場」や「挑戦の場」を提供していく。

国内初導入となる4階層構造の「ロープトピア」は、ハーネスをつなぎ、空中で44種の様々なアスレチックにチャレンジできるというもの。最大高さ13mの上空でバランスを取りつつルートを進む、スリル満点のアトラクションとなっている。

屋内としては国内初導入となる「ロールグライダー」では、13mの高さ(約4階の高さ)から滑空する大迫力の空中遊泳体験が可能。高さに加え、回転時には遠心力によるスリルも感じることができる。

高さ8m、様々な難易度の21種類のクライミングウォールを用意する「ファンウォール」は、未経験者から経験者まで誰もが楽しめるのがポイント。




ノボルトの料金

【通常プラン】 120 分 2,700 円/人 年齢制限なし ※身長 110cm 以上、体重 20kg 以上

【キッズプラン】120 分 1,500 円/人 3 歳以上 ※身長 110cm 未満、体重 20kg 未満 ※アスレチックメイズ、トランポゾーン、ベビーアイランド(未就園児限定)のみの利用 ※その他、個別のアクティビティで入場制限を別途設定しているものがあります。

【付き添いプラン】500 円/人 ※小学生以下の方は保護者様の同伴が必要になります。 保護者様が遊具でプレイされない場合は、この付き添いプランをご利用ください。 ※「バードグライダー」のみ別途料金がかかります。

【初回登録料】300 円(アトラクションで使用するソックス付き) ※通常プラン、キッズプランご利用の初回に必要になります。 ※3 歳未満の方の入場料はかかりませんが、ベビーアイランドのみの利用となります。

公式サイトで事前予約が必要

公式サイトにて、予約が必要です。

定休日は毎月第 2 木曜日

住所:福岡市西区小戸 2-12-30 マリノアシティ福岡内




-福岡の観光スポット
-

執筆者:

関連記事

門司港駅が2019年3月リニューアル、スタバも併設

駅舎を大正3年の姿に復原 1914 年(大正 3 年)に創建された門司港駅を、大正 3年の姿に復原。外壁は石貼り風にモルタルを塗り、屋根には天然の石盤を葺く。 1階にスタバ、2階に洋食レストラン 1階 …

小倉城、紫川沿いを歩く

小倉駅から歩いていける小倉城 北九州市の小倉駅から徒歩で10分ほど歩くと小倉城が見えてきます。 小倉城の隣にはリバーウォーク北九州があり、劇場やオフィス、商業施設が入っています。 老舗百貨店の井筒屋。 …

マリノアシティ

マリノアシティ福岡、観覧車やホテルもある博多湾沿いのアウトレット

福岡の大型アウトレット 「マリノア」の愛称で親しまれている「マリノアシティ福岡」は、170以上のショップが集まる九州最大級のアウトレットモールです。「海と風と空のアウトレット」を掲げているように、ヨッ …

博多駅(福岡市博多区)までのアクセス

九州最大の駅、博多駅 博多駅は九州最大の乗降客数を誇るターミナル駅です。博多港や福岡空港、高速道路とも近いことから九州の玄関口と呼ばれ、アジアなど海外からの来訪者も増加しています。1889年、明治の文 …

照葉積水ハウスアリーナ(福岡市総合体育館)

Bリーグ・ライジングゼファ福岡の本拠地 九電記念体育館、福岡市民体育館の代替え施設として、東区のアイランドシティにオープン。5042席のアリーナがあり、Bリーグのライジングゼファ福岡の本拠地。 メイン …