福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

スペースワールド跡に九州最大級のイオンモール、2022年開業目指す

投稿日:2018-02-18 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

スペースワールド跡にジ・アウトレット

昨年末に閉園したスペースワールド(北九州市)跡地を所有する新日鉄住金は、イオンモールと契約を結び2021年度中の開業を目指し新しい再開発を目指す。

イオンモールは跡地と周辺の敷地、約27万平方メートルにショッピング、エンターテイメント、カルチャー、食の九州最大の複合商業施設を計画する。

埼玉のレイクタウンが敷地面積が約33万7000平方メートルなので、日本国内でも最大規模の商業施設になる見込み。

既存の「イオンモール八幡東」との相乗効果を図れる業態となる「“地域創生型商業施設”THE OUTLETS(ジ・アウトレット)」として、2022年春のオープンを目標に計画を進めるとしている。

所在地:福岡県北九州市八幡東区東田四丁目1番101外
敷地面積:約27万0000m2(プロジェクト全体面積)
延床面積:約7万5000m2
総賃貸面積:約5万8500m2
駐車台数:約4000台(敷地外駐車場含む)
開店予定:2022年春

児童文化科学館を併設

北九州市八幡東区桃園にある児童文化科学館を、老朽化のため移転させる方針。21年オープン予定。

-福岡の観光スポット
-, ,

執筆者:

関連記事

福岡ビル、天神コア跡地に19階建て高層ビル、ホテルや商業施設、オフィス等

天神で一番高いビルが誕生 西鉄本社が入ってる福岡ビル、天神コア、また隣接する天神ビブレとも交渉中で一体の再開発が始動する。 高さ約96メートルの天神で最も高いビルになる見通し。地上19階、地下4階。商 …

天神地下街は全長600メートルの西日本最大規模の地下街

日本有数の地下街 1976年に完成した福岡市の中心部、天神にある地下街で、全長が南北600メートル。1日の歩行者数は40万人。ヨーロッパの石畳の街並みを再現した地下街。 天神コア、西鉄天神駅、地下鉄天 …

博多駅前の西日本シティ銀行本店が建て替え、25年完成

本店ビルなどを建て替え 西日本シティ銀行は、博多駅前の本店ビルと別館ビル、事務本部ビルを福岡地所と共同で建て替える再開発計画を発表。地下2階地上12階建て延べ2万5977平方メートル。 新本店ビルを2 …

福岡の地元民が教えるオススメの人気観光スポット

福岡タワー(福岡市早良区) 電波塔と展望タワーの役割を併せ持ち、全長234メートルと海浜タワーとしては日本一の高さを誇っています。8000枚のハーフミラーで覆われた外観から「ミラーセイル」の愛称で親し …

THE BASICS FUKUOKA (ザ・ベーシックス福岡)ハイアット跡に開業

ハイアットリージェンシー福岡跡に新ホテル ハイアットリージェンシー福岡があった場所に、新ホテル「THE BASICS FUKUOKA ザ・ベーシックス福岡」が開業する。 ホテルは地上13階、地下1階で …