福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の観光スポット

福岡の宿泊税は、1人1泊福岡県50円・福岡市150円で導入

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

九州初の宿泊税導入

福岡市内の1人1泊の税額を県税50円、市税150円とすることで、福岡県と福岡市が合意。

宿泊料が2万円以上の場合は県税50円、市税450円となる。

福岡市以外では県が一律200円を徴収する。

宿泊税年間18億円の使い道は?

福岡市、福岡県は年間18億円の宿泊税収を見込んでいる。

福岡県は、観光施策への財政支援。福岡市は博多港整備や大型コンベンション(MICE)施設の充実に使う予定。

-福岡の観光スポット
-,

執筆者:

関連記事

ノボルト(国内最大級の屋内アスレチック)がマリノアシティ福岡に誕生

マリノアシティ福岡に屋内アスレティック 国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」が、マリノアシティ福岡の敷地内に誕生。2019年9月14日にオープンする。 「ノボルト」 …

天神コア20年3月閉店、ビブレ、福岡ビルと一体再開発へ

天神コアがついに閉店 2020年3月で、天神コアが閉店し福岡ビルとビブレと一体化した大型再開発に乗り出す。周辺では天神ビッグバン計画として高層オフィスビルやホテルなどの建設が予定されており、その一貫の …

大濠公園(福岡市)の観光とアクセス方法

大濠公園とは 福岡市のほぼ中央に位置する大濠(おおほり)公園は、総面積約40万平方メートルのうち約半分を池が占める全国有数の水景公園です。江戸の慶長年間、福岡藩の初代藩主だった黒田長政が福岡城を築城の …

博多スターレーンが閉鎖、跡地はNTT都市開発が新ビル建設

博多スターレーン跡に新ビル NTT都市開発が、博多スターレーン跡地に新しいビルを2020年に着工し、22年完成を計画。商業施設やオフィスを組み合わせた複合ビルを検討中。 かつてはプロレスの聖地 博多ス …

博多駅前に三菱地所が13階建てオフィスビル建設、21年完成

博多駅とデッキで結ばれる新オフィスビル 福岡市博多区博多駅前4丁目に、三菱地所と深見興産が13階建てオフィスビルを建設。JR博多駅と歩行者デッキにて接続する。低層階は商業施設として飲食店などが入る。