福岡ネイバーフッド文庫

東京にいながら、福岡愛を隣近所のようにつなぐ文庫

福岡の雑学

天神ビッグバン、福岡ビル跡、大名小跡など福岡の再開発計画

投稿日:2018-03-17 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
Pocket

天神地区でオフィスビル建て替え

天神地区の福岡ビルなど複数のオフィスビルを建て替える計画。ハイクラスのホテル誘致をおこなうほか、西鉄本社が入るオフィスビルなどを計画。

天神ビジネスセンタービル

福岡地所が地上16階建のオフィスビルを建設する。地下では地下鉄天神駅とも繋がる。2020年完成予定。地下から3階までアトリウム吹き抜けエントランス。

3〜19F・・・オフィス
1〜2F・・・・商業施設、コワーキングスペース
B2、1F・・・商業施設、地下鉄天神駅

ジャパネットが3階にオフィス。約7千平方メートルで、21年9月に移転予定。

マリンメッセ福岡第2展示場

マリンメッセ福岡の隣接地に、展示面積5000平方メートル、延べ床面積1万平方メートルの第2展示場を建設。平成33年オープンを目指す。

福岡市民会館、須崎公園再開発

2000席の大ホール、800席の中ホール、リハーサル室、練習室、文化交流拠点などが入る新しい文化施設に建て替える。2023年開館。また現在の福岡市民会館がある那珂川沿いは芝生広場の公園かとし、河川と一体なった公園にする。

三井ガーデンホテルが福岡進出

2019年、キャナルシティ博多前に三井不動産が、博多ガーデンホテルをオープン。地上13階建、300室の客室。

大名小跡にリッツカールトン

西鉄グランドホテルに隣接するオンワードビル、大名小跡などを大規模再開発する計画。リッツカールトンを核としたホテル、オフィスの高層ビルを建設。2021年ごろ完成予定。

-福岡の雑学
-

執筆者:

関連記事

スターフライヤーで羽田から福岡・北九州を格安で移動

スターフライヤーは、本拠地を北九州空港に置く日本の航空会社です。安全運航のもと、人と心を大切に、個性、創造性、ホスピタリティーをもつ、「感動のあるエアライン」を企業理念に掲げ、既存の航空会社にはないサ …

「鬼滅の刃」聖地、太宰府の宝満宮竈門(ほうまんぐうかまかど)の行き方

6000万部以上の大ヒット作 コミック単行本の累計発行部数が6000万部を突破した大ヒット漫画「鬼滅の刃」ファンの“聖地”が、福岡県太宰府市にある。 「鬼滅の刃」との共通点 宝満宮竈門(ほうまんぐうか …

福岡市への引越し・転入届、土日でもあいてる窓口

土日の福岡市役所(区役所)窓口はあるの? 毎月第2・第4土曜日の午前中に、区役所の一部窓口をオープンし、転入・転出などの手続きを受け付けています。 区役所の開設日時 毎月第2・第4土曜日休み 8時30 …

スターフライヤーが東京有楽町にアンテナショップ

常設のアンテナショップでグッズも販売 スターフライヤーは、東京・有楽町にある東京交通会館の2階にアンテナショップをオープン。 「黒と白を基調とした演出でスターフライヤーの魅力を発信しており、今すぐスタ …

福岡に健康食品や通信販売会社が多いのは何故?

人件費が安い 全国の主要都市圏の中で人件費が安く、オフィス賃料も安い福岡県、福岡空港や博多湾など輸出、輸入などの貿易も盛んで、空路も陸路もアクセスも良い。   きっかけは明太子 辛子明太子メ …