かわさき新聞

川崎、武蔵小杉、溝ノ口、新百合ヶ丘のローカルニュース

*

カワサキカレーパン(レッド&グリーン)川崎野菜を使った地産地消パン

      2019/08/13

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

地元川崎の野菜を使ったカワサキカレーパン

カワサキカレーパンは、パンの生地や具材に川崎市内の野菜を使用していて食べやすいサイズ。レッドとグリーンの2種類あります。開発と販売を手がけるのはノクチ基地の山本美賢さん。下記写真のハンドマイク風なのは食品サンプルで作られたカレーパンです。

2018年度の川崎市農商工連携事業モデル事業として採用され、料理家の上島亜紀さんが監修されたそうです。

レッドとグリーンの2種類のカワサキカレーパン

トマトの酸味と甘みがぎゅっと詰まったレッド(350円)、ほうれん草をベースにスパイシーなタイカレー風のグリーン(350円)の2種類ある。

現在のところ、アトレ川崎や川崎競馬場などで開催されたイベントや催事での出展販売で、公式フェイスブック等で次回の販売告知などを行なっている。




 - グルメ ,