かわさき新聞

川崎、武蔵小杉、溝ノ口、新百合ヶ丘のローカルニュース

*

JR東日本が川崎駅西口に29階建オフィスビルとホテルメトロポリタン川崎

      2020/03/26

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

JR川崎駅に隣接してホテルとオフィス建設

JR東日本は、川崎駅西口大宮町地区の変電所跡地で、オフィス、などからなる業務・宿泊・商業施設を新設する計画。場所はミューザ川崎の隣。ホテル開業は2020年5月、全体完成は2021年春の予定。街区の名称は「KAWASAKI DELTA」

オフィス棟は2〜4階が商業施設、5~28階がオフィス、大型フィットネス&スパ、保育園
ホテル棟は2〜3階は商業施設、・会議室、4〜18階はホテル、約300室の「ホテルメトロポリタン川崎(仮称)」の開業予定。

総延べ14万平方メートル規模で22年7月の完了予定。計画地は幸区大宮町1の5ほか。

ホテル棟(16階建て)、オフィスは地下2階地上29階建ての高層棟、地下2階地上5階建ての低層棟で構成。地上2階レベルに整備するデッキで2棟をつなぐ。デッキはミューザ川崎とも連結する計画で、地区内の回遊性を高める。オフィス棟は低層部に商業施設(店舗、生活利便施設)、高層部に業務施設(コンファレンス機能含む)を配置する計画。

商業フロアテラス席

歩行者デッキ上広場

ホテルメトロポリタン川崎は2020年5月18日開業

ホテルメトロポリタン 川崎は、川崎エリア最大の客室数(※)を持つホテルとして、JR川崎駅より徒歩2分という立地の良さに加えて、羽田空港からも近く、ビジネスパーソンにとって便利なアクセスを誇ります。また、東京、品川、横浜エリアにも近いことから国内外のレジャー需要にも非常に便利な起点としてご利用いただけます。快適で豊かなホテル滞在を提供するため、客室の広さは23㎡以上で、全室バス・トイレ・洗面台がそれぞれ独立した造りになっています。「やすらぎと華やぎが出会う場所」というメトロポリタンブランドのテーマに沿う、ゆったりとした上質な空間を提供いたします。

[ホテル名称] ホテルメトロポリタン 川崎
[開   業   月] 2020年5月
[施 設 概 要]
・所在地  神奈川県川崎市幸区大宮町 1-5他
・構 造  鉄骨造 地上16階
・客室数  304 室
ダブルタイプ 202室(約23~31㎡)
ツインタイプ 102室(約30~60㎡)
・付帯施設 オールデイダイニング、ミーティングルーム、ランドリーラウンジ、ジム、店舗等
[ア ク セ ス] JR川崎駅西口より徒歩2分

建設予定地マップ

 - 再開発 ,