男の娘(おとこのこ)の日常

男の娘とは

「男の娘(おとこのむすめ)」と書いて「おとこのこ」と読む。正確な起源は不明だが、娘」と呼べる程に可愛らしい男の子を表す言葉として、2000年代を通して広まっていった。

Twitterでは、#男の娘のハッシュタグで投稿画像も数多く発信されている。

男の娘と女装、ニューハーフの違い

いわゆる医学的な性転換の有無、性的指向が「同性愛」であるのか「異性愛」であるのかは重視されない。あくまでも外見のことを言う。もちろんセクシャルマイノリティとしての一面もあるが個人によって異なる。

女装の一環としてより可愛く見せる意味合いもある。性同一性障害や女装から発展していきながら、容姿や内見が女性化し、全身脱毛や整形などをするなどして転換していく者もいる。

男の娘として働く

東京・秋葉原など『 男の娘 』を売りにしたメイド喫茶や風俗も存在し、仕事の受け皿もあって、お客も一定数いる。お客は同性愛者とも限らず、いわゆるノンケも多く、可愛い子と接したいという意味で、男の娘のアイドル化も同時に進んでいるとも言える。