江戸や明治時代の生理はどうしていた?

江戸時代の経血の対処方法はどうしてた? 血液は、「御簾紙」という紙を直接当てて、ふんどし状の布で固定していたそうです。いわゆるふんどしですね。月経は隠語で「行水(ぎょうずい)」と呼ばれてたといいます。…

生理の基本

生理の基本 生理とは、約1ヵ月の周期で子宮内膜が出血をともなってはがれ落ち、体外へ排出されることです。生理の周期(月経周期)は、生理の始まった日から次の生理が始まる前の日までの期間をいいます。個人差も…