【理容教室】バーバーハウスが人気!東京で注目の3サロン

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

近年流行りだしいてるお洒落な理髪店、バーバーハウス。実は今、オトナの男性が身嗜みを整える由緒正しき場所として、バーバーハウスが見直されているんです。当記事では、そんな人気のバーバーハウスを紹介しています。




バーバーハウス(理髪店)の特徴

バーバーハウスに近年注目が集まっている理由は、ズバリお店の雰囲気が落ち着くことと、美容室よりも男性向けのサービス(シェービングなど)が充実していることです。

美容室のお洒落感は、やはり女性にウケる要素が強く、男性としては年齢を重ねるにつれ、行くのに戸惑うようになりがちです。その点、バーバーハウスは、男性向けのお店ですからためらうこともありません。しかも、インテリアや内装が男性ウケするものばかりで、こだわっているお店も多く、お客もスタッフも男性ばかりなので落ち着きます。

また、バーバーハウスは、男性向けのお店ですから、刈上げやツーブロック、オールバックといった短髪のヘアスタイルが得意です。さらには、シェービングは、美容室では、けっして受けることのできないサービスです。ちなみに、男性向けのフェイシャルやヘッドスパなどを受けられるお店もあります。

なにより、店主やオーナーのこだわりが現れやすく、個性的なお店が多いのが特徴です。




理髪店と美容室の違い

理髪店(バーバーハウス)は「理容師法」、美容師は「美容師法」と別々の法律で管理されていて、法律的に別々のものとして扱われています。

おもに男性客の頭髪を整えるのが理容師の仕事です。理容師の仕事の最大の特徴は、カミソリで顔をそる「シェービング」ができることです。シェービングは、理容師にのみ許可されているサービスなのです。逆に、女性客へのパーマは、美容師のみに許可されています。

バーバーハウス(理髪店)の代表的なお店

都内にあるオススメのバーバーハウスを、厳選して紹介します。

FREEMANS SPORTING CLUB

FREEMANS SPORTING CLUBの店内には、NYから直送したサブウェイ・タイルが敷き詰められており、また、ベルモント社のヴィンテージ・バーバーチェアが並んでいます。理髪職人による巧みなカットはもちろん、伝統的なウェット・シェービングが受けられます。

FREEMANS SPORTING CLUB
03-6805-0492
東京都渋谷区神宮前 5-46-4 イイダアネックス表参道
11:00〜20:00
不定休

THE BARBER 渋谷

THE BARBER 渋谷は、神泉駅の商店街の一角にあるバーバーハウスです。店内はクラシカルに統一されていて、座席は半個室のように区切られています。

THE BARBER 渋谷
03-5728-6558
東京都渋谷区円山町22-15 1F
平 日 11:00〜21:00
土日祝 10:00〜20:00
定休日 毎週月曜日、第2・3火曜日
http://www.thebarber.jp/shibuya/

ネクサス ザ ファースト 銀座店

ネクサス ザ ファースト銀座店の店内には、クラシックやオルゴール音楽のBGMが流れており、調度も非常にハイセンスです。座席はパーテーションで仕切られていて、席ごとに照明の明るさが調整可能です。

ネクサス ザ ファースト 銀座店
03-6228-5623
東京都中央区銀座6-9-4 岩崎ビル9F
平 日 11:30〜21:30
土   9:00〜20:00
日/祝 9:00〜18:00
定休日 月曜日(祝日の場合営業)

バーバーハウス(理髪店)のまとめ

以上、バーバーハウス(理髪店)についていかがでしたか?
今回は、都内エリアのバーバーハウスを紹介しましたが、どこもインテリアや内装が素敵で、喫茶店感覚で利用できますので、お近くまで来たときは、ぜひ立ち寄ってみてください。




kunihirostudy