映画「カメラを止めるな!」最速レビュー(ネタバレあらすじ)

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

カメラを止めるなを見てきた

話題になっている「カメラを止めるな!」を見てきました。ENBUゼミナール出身の監督によるインディーズ作品。まるで初期の矢口史靖監督のような面白さ、そして中毒性のある展開。なんども見にいきたくなります。

平日でも映画館は満席状態!2館からスタートし、SNSなどで話題になったことで上映館が徐々に拡大していった。リピーターも多く、上演を観終わった後に、また観たくなる。パンフレットやTシャツも完売続出だが、中でもパンフレットはそのクオリティの高さに絶賛の声もあがっている。

2度始まる、笑いと涙の感動作

前半と後半と構成されていて、前半で席を立って帰ってしまうと損してしまう。最後まで是非観てください。きっと最後は涙が出てるはずです。前半は伏線が盛りだくさん、後半に一気にその伏線の答えが・・・

予告編

監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品。短編映画で各地の映画祭を騒がせた上田慎一郎監督待望の長編は、オーディションで選ばれた無名の俳優達と共に創られた渾身の一作。

監督・脚本・編集:上田慎一郎
​出演:濱津隆之 真魚 しゅはまはるみ 長屋和彰 細井学 市原洋 山﨑俊太郎 大沢真一郎 竹原芳子
浅森咲希奈 吉田美紀 合田純奈 秋山ゆずき
製作・配給:ENBUゼミナール・シネマプロジェクト

ツイッターの反響、ネタバレ

舞台挨拶(日比谷)

2018年8月03日(金)@TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン12

韓国版のポスターがすごい

kunihirostudy