【理容教室】ルシードのスキンケアシリーズ

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

ルシードとは、40才からのカラダの変化がもたらす「悩み」に応えるブランドです。株式会社マンダムは、このルシードブランドのうち「薬用 スキンケアシリーズ」全6種を2017年8月にリニューアルしました。当記事はそのスキンケアシリーズを中心に、ルシードの魅力に迫ります。




ルシードのスキンケアシリーズとは

ルシードのスキンケアシリーズは、40才から変化する肌をトータルケアして、ハリのある健康的な肌とさりげない自信をもたらす商品です。
2017年にリニューアルした商品は、以下の6種類です。

・薬用 トータルケアクリーム
・薬用 トータルケア乳液
・薬用 トータルケア化粧水
・薬用 オイルコントロール化粧水
・薬用 UVブロック化粧水
・薬用 アフターシェーブオイル

また、それ以外にも6種類の商品があります。

・薬用オイルクリア洗顔フォーム
・乾燥防止ローション
・薬用ローション(カミソリ負け防止)
・アフターシェーブローション
・スキンコンディショナー
・スキンクリーム




ルシードのスキンケアシリーズの特徴

ルシードのスキンケアは、全アイテムに「コエンザイムQ10」と「浸透性アミノ酸」が配合されています。これらの成分が肌の角質層内部に浸透してうるおいを補給します。そして健康的な肌に導きます。

特にリニューアルされた6種類のうち、「トータルケアライン」の3種は、カサつき・乾燥小じわ・シミ・テカリ・カミソリ負け・ハリのなさ・くすみといった40才から気になりはじめる「7つの肌悩み」をすべてケアすることが特徴です。

トータルケアラインのレビュー

・薬用 トータルケアクリーム
ベタつかず濃密なうるおいで、ほぼ無臭です。脂質皮膚のベタつきをおさえる効果があるので、これからの季節は乾燥肌はもちろん、オイリー肌の方にも使って欲しい商品です。

・薬用 トータルケア乳液
しっとり肌を保つ乳液ですが、やはりこの商品もベタつきません。無香料、無着色なので顔につけている感覚はほとんどありません。また、防腐剤フリーとのことなので、安心して使用できます。

・薬用 トータルケア化粧水
無香料ですがサッパリとした清涼感のある香りが、ほんの少し感じられます。またそれが朝の洗顔後に最適です。カサつきをおさえるだけでなく、エイジングケアの効果もあるので、年齢が気になり始めた方は、朝の習慣としてもよいかもしれません。それくらい気楽に使えます。

ルシードのスキンケアシリーズのまとめ

以上、ルシードのスキンケアシリーズについていかがでしたか?
スキンケアは、カサつきが気になったときだけ使えばいいというものではありません。肌は毎日新しく作られ、そして古い角質がはがれていきますので、スキンケアも毎日行うことが肝心です。ぜひ、ルシードのスキンケアシリーズを試してみてください。




kunihirostudy