新宿御苑の芝生の上で読書オフ会 〜Stand オフ会 #ローカル 参加ログ

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

IMG_4893

iPhoneアプリで、書評アプリ「Stand」をみなさんご存知ですか。長文による書評ではなくツイッターでつぶやく感覚で気軽に投稿できる書評アプリです。今年の初めくらいから使い始めたこのアプリが主催するイベントがあるとのこ情報をキャッチし行ってきました。

前日の大雨から一転、きれいな青空とまでは言えないですが、時より晴れ間が見えるなか新宿御苑の芝生でオフ会を開催。参加者は10名ほど。コーヒーやパン、プリンをいただきながら自己紹介からスタート。

大手出版社の書籍編集者やITエンジニア、大学生たちが集まりました。今回のテーマは「ローカル」。朝日出版の「ヒップな生活革命」(佐久間由美子・著)を持ち寄り、暮らしと土地について語り合いました。それぞれ気になったページや箇所を紹介しあいながら、自分の住んでる街ではどうか。自分の故郷ではどうかなど様々な話で盛り上がりました。

後半は各自で持ち寄った「ローカル」をテーマとした本を紹介。わたしは自身のグリーンドリンクス川崎とソーシャルタウンガイドの話と絡めつつ「福井人」を紹介。人やコミュニティを通じた地域活性や観光について話しました。

そのほかクルミドコーヒーの影山知明さんの「ゆっくり、いそげ」

「KINFOLK」

太宰治の「津軽」などが紹介されました。

ビブリオバトルとは違い、ゆるく参加者の思い思いを語り合うという読書オフ会、楽しかったです。次回は夏頃に太宰治をテーマに開催が予定されてるようです。

kunihirostudy