パンの田島(自由が丘店、綱島店)完全制覇したくなるコッペパン専門店

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

東横線綱島駅前のパンの田島

東横線と相鉄線が相互乗り入れする地下鉄が綱島駅の近くに新駅建設が始まったり、綱島街道沿いのパナソニック工場跡地に米Appleの研究施設のアジア初の進出が決まって着工開始するなど、間違いなく綱島の時代がやってきそうな予感。綱島駅は東急東横線の横浜駅と渋谷駅の真ん中くらいで、行政区は横浜市港北区。最近気になる綱島駅で見つけたのが「パンの田島」。

IMG_7432

東急綱島駅を出てすぐに店舗があり、目の前には鶴見駅行きのバス乗り場がある。レトロなお店構えで、ピンとくる人には間違いなく店先を見ただけで入りたくなるはず。店舗は綱島のほかに埼玉県川口市にもあるそうで、ドトールコーヒーの子会社サンメリーが経営してるようです。コッペパン風の重りも可愛いですね。

IMG_7434

コッペパンが充実

甘いコッペパン、総菜コッペパン、揚げたパンの3種があり、看板からからして目を引きます。

IMG_7411

入口脇にあるディスプレもおしゃれです。

IMG_7435

チラシには商品の詳しい説明も書いてあります。全部制覇したくなりますね。

IMG_7437

店内にある校章風のロゴと黒板アートもおしゃれ。そして給食当番みたいな制服を着た店員さんに注文します。すると目の前で、コッペパンにたっぷりの具材をこれでもかというくらい塗って塗って塗ってくれます。

IMG_7433

コッペパンを食べよう

つぶあんマーガリンを注文。たっぷり塗られてる為がズッシリ重みを感じます。

IMG_7439

IMG_7440

満腹感と美味しさと、また通いたくなります。わざわざ買いに行っても損はありません。テイクアウトのみです。

関連ランキング:パン | 綱島駅

自由が丘駅近くの自由が丘店

東急自由が丘駅からピーコック方面に歩くと、『パンの田島 自由が丘店』があります。

関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

パンの田島が学芸大学駅前にも

東急東横線の学芸大学駅前にもオープン。テイクアウトで人気のコッペパンが持ち帰れます。

kunihirostudy