東京の再開発

池袋サンシャイン通りに、東急が首都圏最大シネコン(12スクリーン2500席)2019年開業

投稿日:2017年1月20日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

東急が池袋サンシャイン通りにシネコン

東急不動産と佐々木興業が進めている「(仮称)東池袋一丁目シネマコンプレックスプロジェクト」は、地下2階地上14階建ての商業ビルを建設。12スクリーン・約2500席のシネマコンプレックスの出店を予定している。佐々木興業はサンシャインシネマなど全国で映画館を運営している。

日本最大級の高さ18メートル超・幅26メートル超という巨大スクリーンを備えた次世代のシステム「IMAX with LASER」を東日本で初めて導入する。

東池袋一丁目シネマコンプレックスMAP

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

西日暮里再開発で、文化施設と住宅、商業施設

西日暮里駅前の再開発 JR西日暮里駅前に文化施設(大ホール1500席程度、イベントホール300~400席程度、ギャラリーなど)と住宅、商業施設、広場が入る複合施設を建設。2025年度完成予定。JRと日 …

武蔵野の森総合スポーツ(調布市)味スタ隣に東京五輪アリーナ

味の素スタジアム隣にアリーナ建設 味の素スタジアム(東京スタジアム)に隣接する場所に、総合スポーツ施設が建設。約4,800平方メートルのメインアリーナのほかにサブアリーナ、プール、トレーニングルームな …

日本橋に高島屋SC、連結した超高層ビル2018年秋に開業

高島屋日本橋本店に隣接して再開発 髙島屋日本橋店を核と位置づけて保存し、その屋上に緑に囲まれたテラス空間をつくる。高島屋を囲むように2棟のビルを建設する。髙島屋日本橋店の屋上に約6,000平方メートル …

渋谷川と一体開発の渋谷ストリーム(渋谷区)は東急渋谷駅直結の高層ビルに

渋谷ストリーム概要 高さ約180メートルの35階建て「渋谷ストリーム」は、「クリエーティブワーカーの聖地」を目指しオフィス、カンファレンスホール(収容人数はスタンディングで約700名)、シティホテル、 …

JR社宅跡・竹芝ウォーターフロント開発、四季劇場など2020年6月完成

劇団四季劇場があるエリアを再開発 JR東日本浜松町社宅、劇団四季劇場があるJR東日本アートセンター、シーサイドホテル芝弥生などがあるエリアを再開発。 A棟・・・地上26階、地下2階、ホテル、オフィス …