東京の再開発

無印良品が銀座に「MUJI HOTEL」2019年春開業、「無印良品」の世界最大規模店舗も併設

投稿日:2017年7月5日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

MUJI HOTELが銀座に

読売新聞と三井不動産は銀座3丁目に複合ビルを建設。テナントとして、良品計画と小田急グループのUDSが入り、「MUJI HOTEL」を開業する。地下3階、地上10階建てで、地下1階~6階一部が店舗、6階一部から10階がホテル。

店舗部分は、「無印良品」の世界旗艦店が出店。ホテルは日本で初めての展開となる「(仮称)MUJI HOTEL」。良品計画がコンセプトの提供と内装デザインを監修し、無印良品の家具やアメニティグッズをそろえる。ホテルの設計・運営はUDSが行う。

6〜10 MUJI HOTEL(79室)
6          ホテルフロント、展示スペース
B1〜6   無印良品の旗艦店
B1        レストラン

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

板橋駅板橋口地区再開発、高層マンションや商業施設、コワーキングも

JR板橋駅前に35階建てマンション 地下3階地上35階建てで、低層階に商業施設、高層階にはマンションが入荷する。そのほか子育て支援施設、コワーキングスペース、交流スタジオも併設する。開発は野村不動産。 …

ホテルオークラ(虎ノ門)が建て替え、2019年春に開業へ

虎ノ門のホテルオークラが建て替え 高層化するホテルオークラは、地上5階~22階(地上8階~25階)は、オフィスビルとホテルからなる2棟のビルに建て替える。 ホテルオークラMAP No related …

日本橋野村ビル隣接地に51階建ビル、2025年完成予定

日本橋一丁目中地区再開発 A街区の日本橋野村ビル旧館(1930年竣工)を改修し保存、 B街区には、RC造地下2階地上7階建て。商業店舗や住宅、駐車場など配置。 C街区は、地上51階塔屋2階建て、事務所 …

中野駅と中野サンプラザ(中野区)一帯を再開発、アリーナやホテル、商業施設の駅ビルも

中野駅ビルを建て替え、モデルは大井町か JR中野駅ビルをホーム上を大きく跨ぐように建て替える。キーテナントにはアトレを誘致する計画。また、サンプリング中野など中野駅周辺を一体的に再開発。オフィス、ホテ …

浜松町駅前の世界貿易センターを解体し、跡地を再開発へ

浜松町二丁目4地区A街区再開発 東京都港区のJR浜松町駅西口で計画されている世界貿易センタービルの建て替えを中心とする大規模開発「浜松町二丁目4地区A街区」。 街区全体で総延べ28万7985平方メート …