東京の再開発

NTT都市開発が原宿駅前に商業、住宅複合の再開発

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

NTT都市開発が原宿駅前で再開発

原宿駅前の再開発

原宿駅前の再開発

NTT都市開発は、東京都渋谷区で計画している商業・住宅系の複合開発事業「原宿駅前プロジェクト」は、総延べ約2・7万平方メートル規模の建物2棟を建設。設計は竹中工務店と伊東豊雄建築設計事務所、施工は竹中工務店が担当。今秋の本体着工、2020年春の開業予定。

JR山手線の原宿駅前に面する南敷地には地下3階地上10階建て延べ2万6000平方メートル、高さ40メートルの複合施設を建設。店舗、事務所、集会場、共同住宅、駐車場など。北敷地には造地下1階地上2階建て延べ750平方メートル、高さ12メートルの店舗を建設。
 
基本計画はアール・アイ・エーと竹中工務店、伊東豊雄建築設計事務所。

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

東京駅前(八重洲1丁目、2丁目)再開発計画、大型バスセミターと小学校、ホテルなど2棟のビル

八重洲1丁目東地区 東京建物は、東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業を発表。地下バスターミナルのほかオフィス、カンファレンス、病院などが入る計画。 建設予定地の現在の様子(2017年1月) 八重 …

JR社宅跡・竹芝ウォーターフロント開発、四季劇場など2020年6月完成

劇団四季劇場があるエリアを再開発 JR東日本浜松町社宅、劇団四季劇場があるJR東日本アートセンター、シーサイドホテル芝弥生などがあるエリアを再開発。 A棟・・・地上26階、地下2階、ホテル、オフィス …

渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)が2019年秋に建替え、パルコ劇場や本社機能も

渋谷パルコが建替えで2019年秋にリニューアル 渋谷パルコが2017年3月に着工、新しい施設として2019年秋の開業を目指す。建て替えは、宇田川町の再開発計画に伴うもの。約5,380平方メートルの敷地 …

新国立競技場が2020年東京五輪メイン会場に、デザインは隈研吾氏

隈研吾デザインによる新国立競技場 2020年開催が決まった東京オリンピックのメイン会場に隈研吾氏デザインによる新国立競技場。8万人収容規模のスタジアムとなり、オリンピック使用後はJリーグなどの試合が可 …

上野松坂屋の南館跡地にパルコやTOHOシネマズ、オフィスが入居

上野松坂屋の南館跡にパルコ 地下1階から10階までの低層部は商業施設とし、地下1階は大丸松坂屋百貨店が本館地下1階と一体で食品フロアを運営。 1階から6階にはパルコが商業施設を出店。7階から10階には …