カフェ

ブルーボトルコーヒー中目黒カフェ

投稿日:2018年3月21日 更新日:

Pocket

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェとは

サードウェーブの代表格と言われている「ブルーボトルコーヒー」。カリフォルニア州でお店を自宅のガレージで始めたことから、2015年、日本に初進出した際には、「コーヒー界のApple」と称され話題を呼びました。注文を聞いてから、ハンドドリップで一杯ずつコーヒーを注ぐ丁寧さが評判を呼び、順調に店舗数を増やしております。

ブルーボトルコーヒー中目黒店

ブルーボトルコーヒー中目黒店

駒沢通りに面した国内5号店目の「ブルーボトルコーヒー中目黒カフェ」は、白い外壁に描かれた水色のブルーボトルコーヒーのマークが目を惹きます。3階建ての工場を改装し、「コーヒーを楽しむ人を育てる」というテーマのもとで、カフェやスタッフ向けのトレーニングスペースのほか、味や香りを評価するカッピングなどができるワークショップスペースを設けています。さまざまなコラボレーションを通じて、地域に密着したお店づくりを目指しています。

ブルーボトルコーヒー中目黒店

ブルーボトルコーヒー中目黒店

カフェスペースの席数は8席と少なめですが、天気の良い日はテラス席でくつろぐ姿も見受けられます。ドリンクメニューはコーヒーがメインで、毎日、「清澄白河ロースタリ-&カフェ」から届く、焙煎されたコーヒー豆を使用しています。定番の「ドリップコーヒー」は、バリスタがハンドドリップで淹れる工程をゆっくり眺めることができます。また、「カフェラテ」も人気のあるメニューで、コーヒーの強い刺激が苦手な方にもおすすめです。ミルクの自然な甘みとコクが絶妙で、店員さんがラテアートを可愛らしく描いてくれます。

店舗によってフードメニューに少し違いがあり、中目黒カフェはモーニングからティータイムに対応するものを販売しています。スコーンやワッフルなどの朝食に相応しいメニューから、ドリンクにマッチしたペイストリーや季節に合わせたパウンドケーキが、注文カウンター横に並んでいます。

アクセス 東急東横線 中目黒駅下車 徒歩9分

関連ランキング:カフェ | 祐天寺駅中目黒駅

-カフェ
-

執筆者:

関連記事

中目黒にスターバックスリザーブロースタリー、2月28日開業

国内初のロースタリー出店 隈研吾氏による設計で、国内初となる「スターバックス リザーブ ロースタリー」を2019年2月28日、東京都・中目黒にオープン。場所はドンキホーテ本店に隣接する場所にできる。 …

モンマスティーのミルクティーはどう違う?こだわりの茶葉とは?

おいしいミルクティーが人気のお店、マンモスティー。多くの紅茶専門店のミルクティーとは違う、ここでしかのめない味わいです。紅茶だけでなく、人気のフードメニューもご紹介します。 マンモスティーとは? アイ …

スターバックスネイバーフッド

スターバックスネイバーフッド代沢5丁目店でビール

お酒が飲めるスターバックス 下北沢から三軒茶屋に続く茶沢通り沿いにスターバックス・ネイバーフッドがある。 スターバックスネイバーフッド ゆったりした雰囲気でコーヒーを楽しめるほか、ビールがメニューにあ …

ストリーマーコーヒーカンパニー五本木店

東急学芸大学駅から徒歩5分、東横線高架下にあるストリーマーコーヒーカンパニー五本木店。 2008年にシアトルで開催されたフリーポア ラテアート チャンピオンシップでアジア人初のワールドチャンピオンに輝 …

渋谷のヤギのいるカフェ「桜丘カフェ」

桜丘カフェとは このカフェは渋谷駅から徒歩たった5分のところにあり、店内は都会にいることを忘れるかのようなのんびりとした雰囲気です。1日の営業の中で時間区分があり、朝の8時半から始まるモーニングと、ラ …