カフェ

ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ

投稿日:2018年3月21日 更新日:

Pocket

ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリ-&カフェとは

2002年、カリフォルニア州オークランドで生まれた「ブルーボトルコーヒー」は、アメリカ主要都市や東京で展開し、近々、京都も出店いたします(3/23)。香りや風味がピークに達成する過程を楽しんで欲しい願いから、焙煎してから48時間以内のコーヒーだけを販売しています。また、季節ごとに吟味したコーヒー豆にこだわり、オーダーを受けてから丁寧にドリップする一杯は、コーヒー好きを夢中にしています。

ブルーボトルコーヒー中目黒店

ブルーボトルコーヒー中目黒店

米国本社があるオークランドと環境が似ていることから、現代アートと下町情緒あふれる清澄白河に日本1号店を出店いたしました。倉庫をリノベーションした店内は1階部分に焙煎所とカフェ、2階部分はキッチンとトレーニングラボ、オフィススペースになっています。また、都内の店舗に提供するコーヒーの焙煎が早朝ここでおこなわれ、午前中に来店すると煎られる豆の香りがフロア中に広がっています。

ドリンクのメニューはコーヒーがメインで、看板メニューの「ドリップコーヒー」には、「ブレンド」と「シングルオリジン」の2種類があります。酸味や苦味のバランスのとれた「ブレンド」と、豆の個性を感じる「シングルオリジン」の、味の違いが楽しめます。「アイスコーヒー」も2種類ありますが、「ニューオーリンズ」は6時間以上かけて丁寧に水出ししたアイスコーヒーに、ハーブのチコリで風味付けをして香りに定評があります。

コーヒーと一緒に味わう、クッキーやペイストリーも注目を集めています。人気の「リエージュワッフル」は、注文を受けてから店内で1枚ずつ焼き上げて、外はカリっと、中はふわっとした食感が味わえます。また、「パウンドケーキ」もおすすめで、季節に合わせたさまざまなフレーバーを販売しています。フードメニューは店舗によって変化があるため、食べ比べてみるのも楽しいでしょう。

アクセス

東京メトロ半蔵門線 都営大江戸線 清澄白河駅下車 徒歩7分
東京メトロ東西線 門前仲町駅下車 徒歩11分

関連ランキング:カフェ | 清澄白河駅門前仲町駅

-カフェ
-

執筆者:

関連記事

こだわり空間と小上がりがあるカフェ「Chanoma」上野、中目黒、赤レンガ倉庫

chanoma(チャノマ)とは Chanomaは、くつろげる空間を重視した店内造りのカフェ・レストランです。株式会社商業藝術が運営する事業の1つで、この会社はchanomaのほかにもライブスタイルや、 …

THE ALLEY(ジアレイ)自由が丘店の盆栽タピオカミルクティー

台湾発、もちもち食感の大粒タピオカ 自由が丘から徒歩3分ほどの場所に出店したジアレイ。台湾発のタピオカティースタンド。大きな鹿のイラストが目印。 黒を基調とした店内 女性に人気のタピオカミルクティー専 …

東京のカフェブームの発祥、表参道「LOTUS (ロータス) 」

ロータスとは 「ロータス」は表参道周辺で有名な老舗カフェで、東京のカフェブームの火付け役とも言われています。表参道の駅から徒歩10分ほどでたどり着きます。 ガラス張りのスタイリッシュな外観と、店内は、 …

世田谷線の上町駅近くのカフェ「世田谷百貨店」

世田谷線の上町駅下車 三軒茶屋から世田谷線にのって上町駅をおりると、信号を渡った目の前に「世田谷百貨店」があります。2018年9月にオープンしたばかりの新しい店。 店内のイラストがかわいい 入口入って …

青山フラワーマーケットティーハウスで花に囲まれたカフェ

青山フラワーマーケットティーハウスは花と緑に囲まれたとっても素敵なお店です。 たくさんのお花に囲まれたティータイムは身も心もリラックスできそうですね!こだわっているのは外観や内装だけでなく、もちろんメ …