Town trail Long walk 〜東京さんぽガイド

街を歩こう、街を旅しよう!駅から始まるまち歩き

*

華厳の滝(日光)

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

華厳の滝は、男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる、唯一の流出口である大谷川から流れ落ちています。勝道上人が発見したと伝えられ、仏教経典の1つである華厳経から名付けられたといわれています。

落差97メートルの岸壁を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつに数えられています。滝の両側には中禅寺湖からの伏流水が岸壁の中段部分から表出し、これらは十二滝と呼ばれて簾状に並んで流れ落ちています。直下型の華厳の滝と相まって、自然が作り出す雄大さと華麗な造形美に魅了されます。また四季折々の景色も美しく、5月の眩しい新緑や梅雨時には滝周辺をたくさんのイワツバメが飛び回り、厳冬期は滝全体がアイスブルーに包まれる神秘的な情景です。

滝付近の大谷川北岸には、華厳滝エレベーターが設置されています。約100メートル降りた観爆台からは間近に対峙することができ、爆音とともに水しぶきが弾ける豪快な姿は迫力満点です。滝を望む他の場所は、エレベーターの駐車場がある渓谷北岸から見下ろす位置にも観瀑台が設けられています。また、第二いろは坂の中腹から明智平ロープウェイが通じている明智平からの展望台では、滝と共に中禅寺湖や男体山を一望することができます。

 - 東日本まち歩き ,