Town trail Long walk 〜東京さんぽガイド

街を歩こう、街を旅しよう!駅から始まるまち歩き

*

おりづるタワー、広島原爆ドームを望める展望台

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

広島おりづるタワー

世界文化遺産・原爆ドームに隣接するおりづるタワーは、全面改修した複合ビルとして2016年9月にオープンしました。「世界文化遺産と共存し得る建物」をコンセプトに、タワー全体で広島の「見る・体験する・食べる」を体感できる場所になっています。1階、12階、屋上で構成され(12階以上の入場は有料)、2階から11階までは貸会議室とオフィスになっています。

1階にはカフェとセレクトショップがあり、地域の情報発信の場や広島を代表する銘品、地元で人気のあるお土産品などを取りそろえています。12階のおりづる広場では、通りに面した壁が巨大なガラスケースになっていて、「おりづるの壁」と名付けられています。そこに来場者が専用折紙で折ったおりづるを投入し、祈りを込めた壁面を作り上げていきます。屋上階は「ひろしまの丘」と呼ばれるオープンエアの展望台で、木の香りが漂うウッドデッキが広がっています。原爆ドームや遠く宮島まで見渡せ、心地よい風を感じながら広島の街を眺めることができます。

屋外東側には、1階から屋上まで続くスパイラルスロープ「散歩坂」が螺旋状に設けられています。木のぬくもりが優しく、スロープ横に整備された滑り台は避難用だけではなく普段も自由に利用することができます。

眼下には原爆ドームや広島球場跡地などを一望できます。

広島県広島市中区大手町一丁目2番1号
広島電鉄(宮島線・江波線)に乗車。「原爆ドーム前駅」下車、徒歩すぐ
大人 1,700円

 - 西日本まち歩き