Town trail Long walk 〜東京さんぽガイド

街を歩こう、街を旅しよう!駅から始まるまち歩き

*

代官山のおすすめスポット、蔦屋書店やログロード、ヒルサイドテラス

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ファッショナブルで閑静な街並みが印象的な代官山は、いくつかの大使館があるせいか外国人も多く、街全体がエキゾチックで品のある雰囲気が漂っています。また、都心でありながら大きな樹木も多く見られ、洗練された街とうまくバランスがとれています。

代官山駅を起点に、スタイリッシュな商業施設が並ぶ落ち着いたエリアが広がり、ハイセンスで個性的なショップやレストランが点在しています。休日はおしゃれなカフェに立ち寄りながら、セレクトショップでお気に入りを探す人々で賑わいますが、ゆったりとした大人の時間が感じられます。また、路地裏もオススメで、住宅街の中にセンスの良いショップが突然現れるなど、散歩しながら思わぬ発見を楽しむことができます。

代官山へのアクセス

東急東横線渋谷駅から各駅停車で代官山駅下車。(約3分)
JR渋谷駅西口から東急トランセ・代官山循環バスで代官山駅入口下車。(約15分)

蔦屋書店

緑豊かな広い敷地に専門店が集結した、商業施設の「代官山T-SITE」があります。3つの建物からなる「蔦屋書店」は白い壁にガラス張りの外観で、それぞれが2階の渡り通路で結ばれています。店内は世界の最新情報が詰まった雑誌を並べた「マガジンストリート」をはじめ、「人文·文学」「アート」「建築」「クルマ」「料理」「旅行」のテーマ別に分かれています。また、さまざまなジャンルが充実している音楽フロアや、名作やDVD化されていない映像作品まで揃う映画フロア、文具コーナーやトラベルカウンターなど、生活や暮らしを楽しむアイテムが揃っています。
他に、アートや懐かしの雑誌やセレクトされた海外の書物などに囲まれた空間で、カフェやアルコール、食事を楽しむ居心地の良いラウンジもあります。

ログロード

東急東横線の地下化により線路の跡地に作られた商業施設で、全長220メートル、面積約3,200平方メートルの敷地内に5つの棟が並んでいます。四季折々の花々やグリーンが彩りよく植栽されたエリア内で、「集い」「憩い」「刺激」のある新しい形の大人が楽しめる空間を展開しています。それぞれの棟へと結ぶ散策路には休憩できるベンチが置かれ、都心にいながらも心が安らぐ穏やかな風を感じることができます。

施設内ではグルメやファッションがゆっくり楽しめ、日本初上陸となるライフスタイル複合セレクトショップやカフェなど、特徴的なショップも魅力的です。また、ブルワリー(ビール醸造所)併設のダイニングでは、美味しいクラフトビールを楽しむことができます。

ヒルサイドテラス

旧山手通り沿いにあるヒルサイドテラスは、幾何学的なデザインと白い壁が何ともスタイリッシュで印象的です。住居としてのプライベートな空間と、レストランやアートギャラリー、アパレルショップやオフィスなどが共存する街のような機能を持つ複合施設になっています。建築家・槇文彦氏がデザインし、1969年から約30年かけて段階的に建設されてきました。徐々に棟を増やしてきた独創的なデザインは代官山とともに成長し、おしゃれで閑静な街にとてもマッチしています。
ヒルサイドテラスではセミナー、シンポジウム、スクール、展覧会、コンサート、マーケットなど、多様なイベントを開催しています。街に住む人や働く人、訪れる人と緩やかにつながる、コミュニケーションの場をつくっています。

 - 東京まち歩き