Town trail Long walk 〜東京さんぽガイド

街を歩こう、街を旅しよう!駅から始まるまち歩き

*

小樽(北海道)「青の洞窟」、積丹まで小型船で!気になる料金は

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

青の洞窟、なぜ青い?

北海道の積丹半島付近は、ウニの産地とても有名で、ウニが昆布を食べてしまい、海底まで透き通って見えることから、太陽の光で青く見えるそうです。まるで青の洞窟ですね。

洞窟の入り口付近も、青く見えます。

洞窟内は小型船でゆっくり進んでいきます。

船酔いする方は要注意

波が高い日は結構揺れます。上下大きく揺れて船酔いする方がいらっしゃいます。酔い止めの薬を事前に飲んでおいた方がいいです。

青の洞窟のほか、クルーズでは名所各地を案内してくれます。

当日はレインコートも貸してくれます。

カモメたちもお出迎え

料金とアクセス情報

全行程 約90分
大人:5000円 小学生から3歳まで:3000円

青の洞窟(公式サイト)

北海道小樽市港町4−5

 - 東日本まち歩き