FOOTBALL RECORDS

川崎フロンターレ観戦記とアウェイゲーム録

*

町田市立野津田競技場(東京都町田市)収容人数とアクセス〜サッカースタジアムガイド

      2017/11/13

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

町田市立野津田競技場 DATA

町田市立野津田競技場は、東京都町田市の野津田公園内にある陸上競技場。最寄駅は町田駅、小田急鶴川駅からバスで20〜30分ほどかかる。収容人数は10,600人 (メインスタンド1,666席、バックスタンド他8,034席)

駅からのアクセス:★
客席からの見やすさ:★★
売店、屋台:★★

ホームクラブ:FC町田ゼルビア

町田市立野津田競技場 アクセス

小田急鶴川駅から小田急バス、小田急町田駅から神奈川中央バスで野津田までいけます。行きは鶴川駅からの方がスタジアム近くまでバスで行けます。

町田駅前の西友前にある14番バス乗り場から野津田車庫まで行くルートは下記の通りです。

野津田車庫で下車して、迎えの路地から山の方面に歩きます。

だんだん山道になってきますが、ひたすら登ります。

階段を登って行くとスタジアムが見えて来ます。

帰りはスタジアム前の駐車場からシャトルバスが出ています。

ツインシャトルで町田駅まで行けます。

町田市立野津田競技場 スタジアムガイド

スタジアム周辺には子供向けの遊具や屋台が充実

IMG_9111

キッチンカーやライブイベントなども実施しています。

町田ゴール裏

20160228_133200

メインスタンドのみ屋根がついてる。

IMG_9143

ビジター側にある電光掲示板はレトロな感じ。

IMG_9136

町田ゼルビアがJ1に昇格するにはスタジアムの収容人数などの問題もあり、今後はバックスタンド増築やトイレ改築などの課題が残ってる。かつてJR町田駅近くに専用スタジアム構想もあったが、計画は進んでいない。

ビジター側のゴール裏

メインスタンドをバックスタンドから望む。

町田市立野津田競技場が2020年までに1万5000席に増築

町田市が正式に改築を表明した。大型映像モニターやサイド、バックスタンド増築でJ1基準の1万5000席にする。また関連して多摩モノレールの町田延伸についても前向きに取り組むことも表明し、アクセスが悪い課題解決にもつながりそうだ。

東京都町田市の石阪丈一市長は8日の定例会見で、サッカーJ2のFC町田ゼルビアのホームスタジアム、市立野津田公園内にある陸上競技場の観客席を現在の1万席からJ1基準の1万5千席に増設する考えを明らかにした。同日発表した後期実行計画に2020年度に完了すると明記。ゼルビアのJ1昇格を施設面からも支援する。 実行計画は17年度からの5年間で、まず、17年度予算案に関連経費を盛り込む方針だ。石阪市長は会見で「ゼルビアがJ1に昇格すれば、町田のブランドが上がり、その波及効果は観光や飲食など大きい」と語った。後期実行計画は野津田公園の再整備を含め全体で88事業を盛り込み、事業費の総額は1255億8300万円。 引用元:日本経済新聞(2017年2月9日)

バックスタンドに続き、ゴール裏も改築予定で、展望デッキも設置される。

町田市立野津田競技場 リンク

スタジアムガイド

町田市立野津田競技場 MAP

全国のサッカースタジアムガイド

 - FC町田ゼルビア, サッカースタジアムガイド ,