かわさき新聞

川崎、武蔵小杉、溝ノ口、新百合ヶ丘のローカルニュース

*

川崎ルフロン(丸井閉店跡地)に水族館!20年夏開業

      2018/12/14

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

丸井閉店でリニューアル

JR川崎駅東口の川崎ルフロンは2018年中をめどに大規模改装を実施する。

川崎ルフロン

川崎ルフロン

川崎ルフロンは1988年に川崎西武と丸井をキーテナントに開業したが、2003年に西武が撤退し、翌年にヨドバシカメラが出店。丸井は91年に169億円の売り上げを最高に、西口の東芝堀川工場跡地に開業したラゾーナ川崎ができて以降は39億円にまで落ち込んだ。

丸井川崎店は2018年1月14日閉店。

9〜10階に水族館

9〜10階に都市型水族館を誘致する。また水族館の他にもアミューズメント施設もつくる。

身近に動物や水棲生物と 触れ合えるほか、霧や滝といった自然環境を様々 な手法を用いて表現。動物や水棲生物と自 然が融合した臨場感あふれる演出を行う。

スーパー、デコホーム、モンベル

1階にスーパー「ライフ」のほか、家具、アウトドア、スポーツなどの大型店を中心に誘致する。

2019年4月に新設するフードコートおよび「モンベル」「デコホーム」をオープン、第2段階として2019年夏から秋にかけてスーパーマーケット「ライフ」およびヨドバシカメラ側専門店をオープン、第3段階として水族館をオープンする。

2階のフードコートは約350席を予定。レストランとしての利用だけでなくテイクアウト利用が可能な店舗まで揃えるとしている。

近隣のさいか屋跡地でも再開発予定

川崎ルフロンと京急線を挟んで向かいにある、さいか屋跡地は現在パーキングだが、将来的には再開発が計画されている。パルコが渋谷ゼロゲートのような施設を暫定的に出店を計画中という話も浮上している。

 - ショッピング , ,