MAOのアンダーワールド探検記

珍スポット、廃墟、遊郭、奇祭などの探検紀行

珍スポット 西日本

【愛知・犬山にある世界一かわいい神社】桃太郎神社にアヘ顔のドM鬼がいるらしい

投稿日:

Pocket

日本一、いや世界一かわいい神社といえば間違いなくココ、「桃太郎神社」でしょう。
場所は名古屋駅から車で北にまっすぐ45分、犬山エリアの木曽川沿いにございます。

ちなみに犬山は、犬山城、モンキーパーク、パブレスト百万ドルという珍スポがあったり、見所が多い場所なのです、、!

桃太郎神社にはアヘ顔のドM鬼がいると聞いていて、かねてより行きたかった場所でした。

唯一無二のコンクリ仏師、浅野祥雲氏による作品の数々

着いて早々現れたのが、桃から誕生した桃太郎!
バンザイポーズで出迎えてくれる桃太郎は、どこにでもいそうな普通の青年でクスッとします。

神社の中に入ると、桃太郎伝説にちなんだ沢山のコンクリート像がありました。

こちらの作品たちは、コンクリート群像作家として知られる浅野祥雲氏によるもの。
浅野氏は1978年に既に他界していますが、今でも作品たちは誰かの手により定期的にお色直しがされているようで、ネットで事前に見ていた桃太郎と目や眉毛が若干異なっていました。
訪れるたびに顔が変わる像たち、、それはそれで面白いですね。

境内の本殿に近づくと、それはそれは可愛らしい桃形の鳥居が見えてきました。

どうですか?かわいくないですか、、?
アミューズメント施設ではなく、本物の神社なんです。

提灯にも絵馬にもお賽銭箱にも桃!
これだけ作り込まれた世界観は素敵ですね。

鬼の珍宝などが展示されている宝物館

犬山市の木曽川沿岸に桃太郎誕生地伝説があり、鬼退治をした桃太郎が御祭神となっています。
神社奥の桃山は桃太郎が最後に姿をかくしたところと伝えられ、太古からこの山をご神体として地域信仰の対象になっていました。

桃太郎伝説に関する資料が多数展示されている「宝物館」には、鬼の金棒、珍宝、骨、ミイラの写真等、ここでしか見られないような展示物が多数あるので必見です。

ついにアヘ顔ドM鬼とご対面

アヘ顔鬼に会いたくて、境内をうろつきまわっていたところ、宝物館のエリアでついに見つけました。。

後ろ姿からドM感がにじみ出ていませんか?
この肉付きと四つん這いポーズとおパンツとミニ角がたまりませんね。

そして正面!
どどーーーーーーーーーーーん!!

垂れた眉と目、焦点の合ってない目、半開きの口から出る牙、首からぶら下げられた文字。
どれも最高じゃあないですか。

「やさしい鬼です。背中へどうぞ」という言葉を無理やり掲げさせられている性奴隷感がまたいいですね。

桃太郎神社に訪れた際は、アヘ顔ドM鬼にまたがることをお忘れなく!!

 

【桃太郎神社】
住所:愛知県犬山市栗栖大平853
アクセス:名鉄「犬山遊園」駅より車で約5分
駐車場:あり(200台無料)
料金:拝観無料 宝物館は有料(大人200円 小人100円)
ホームページ:桃太郎公園
営業時間:10:00~16:00
電話番号:0568-61-1586

-珍スポット, 西日本
-,

執筆者:

関連記事

【R-18?愛知の奇祭!】男性器を持って練り歩く田縣神社の「豊年祭」に巫女として参加してきた

愛知県の小牧市。 こちらで毎年おこなわれている奇祭が田縣神社の「豊年祭」です。 この祭で男性器を抱えて練り歩く巫女を募集しているのをたまたまTwitterで発見し、 応募したところ運良く選ばれたので、 …

【壇蜜大好きおじさんがつくった大人のワンダーランド】群馬集落の猥談場「アダルト保育園」に潜入してみた

群馬県南西部、富岡製糸場からほど近い甘楽町という長閑な田舎町に、それは突如として現れました。 ここはあだると!保育園! 藤あや子、壇蜜、橋下マナミ、伍代夏子、坂本冬美という絶妙なラインアップが保母さん …

【徳島一怪しい24時間営業レストラン】「バレンシーア」でカルボナーラ食べた

パチンコ屋と漫画喫茶に挟まれて国道沿いに佇む 徳島に一見怪しげなレストランがある。 そんな情報を仕入れて、行ってまいりました。 その名も「バレンシーア」。 場所は徳島駅から南に車で10分。 怪しいとい …

【岐阜駅前の昭和遺産】夜の巨大繊維問屋街を徘徊する

駅前の巨大な廃墟問屋街に圧倒される 昭和レトロ好きには堪らない場所といえば、岐阜駅北側に広がる問屋街でしょう。 ここはかつてハルピン街と呼ばれ、戦後高度経済成長とともに繊維アパレル業で大いに発展した場 …

【内装以上におばあちゃんのキャラが濃い】昭和レトロラブホ「ホテルファンタジア」に女一人で泊まってみた

合言葉を唱えると値引きあり 伊東に朝から行く用事があり、せっかくなら前乗りしてみようということで、泊まってみたかったラブホテルに行ってみることにしました。 国道135号線、湯河原から熱海に行く道中にあ …