MAOのアンダーワールド探検記

珍スポット、廃墟、遊郭、奇祭などの探検紀行

珍スポット 西日本

【徳島一怪しい24時間営業レストラン】「バレンシーア」でカルボナーラ食べた

投稿日:

Pocket

パチンコ屋と漫画喫茶に挟まれて国道沿いに佇む

徳島に一見怪しげなレストランがある。
そんな情報を仕入れて、行ってまいりました。
その名も「バレンシーア」。

場所は徳島駅から南に車で10分。
怪しいというから路地にひっそりと佇んでいるのかと思いきや
大きな国道沿い、パチンコ屋と漫画喫茶に挟まれてしっかり存在感を示していました。

店内に入る前からインパクトが強い。
ヨーロピアンな置物が多数店前に置かれています。

クラシカルなのに超ポップ。なぜか居心地のいい異空間。

室内に入っても、置物、家具、壁に掛かる絵画すべてが中世ヨーロピアン。
まるで貴族になったような気分です。

ただそこで普通だったら暖かみのある照明に、クラシカルな音楽がかかっているところ。
それがこの場所は、赤、黄、青、緑といった鮮やかなネオンの光が室内を照らし、超ポップなミュージックビデオが流れているんです。

ただこのギャップが意外にも対立することなく、むしろ居心地が良いので謎です。

メニュー豊富でボリューミー。店内はマイナスイオン発生中!

メニューの写真を撮り忘れましたが、種類が超豊富でめちゃくちゃ悩んだ結果、カルボナーラを注文しました。濃厚で普通に美味しかったです。

洋食に限らず、唐揚げや焼魚など和食も豊富にありました。
いわゆるファミレス的な感じです。

怪しさを感じる要因として、ところどころに散りばめられているメッセージ。
マイナスイオン発生中、不純物や化学物質等全て除去、海洋性コラーゲンなど、
どこかスピリチュアルな要素を感じさせます。ただそれもまたいいんですよね。
この場所は清らかである!という店主の熱い心意気を感じさせます。

またこの場所のすごいところは24時間営業なのです。
深夜の溜まり場として、徳島に住む人たちの青春がここで育まれているのではないでしょうか。
メニューも豊富だし、漫画も読めるので、思わず長居したくなっちゃう空間でした。

【バレンシーア】
住所:徳島県徳島市八万町大野128−4
アクセス:文化の森駅より徒歩13分、徳島駅より車で10分
駐車場:あり
問い合わせ:088-669-2781
営業時間:年中無休、24時間営業

-珍スポット, 西日本
-,

執筆者:

関連記事

【壇蜜大好きおじさんがつくった大人のワンダーランド】群馬集落の猥談場「アダルト保育園」に潜入してみた

群馬県南西部、富岡製糸場からほど近い甘楽町という長閑な田舎町に、それは突如として現れました。 ここはあだると!保育園! 藤あや子、壇蜜、橋下マナミ、伍代夏子、坂本冬美という絶妙なラインアップが保母さん …

【愛知・犬山にある世界一かわいい神社】桃太郎神社にアヘ顔のドM鬼がいるらしい

日本一、いや世界一かわいい神社といえば間違いなくココ、「桃太郎神社」でしょう。 場所は名古屋駅から車で北にまっすぐ45分、犬山エリアの木曽川沿いにございます。 ちなみに犬山は、犬山城、モンキーパーク、 …

【内装以上におばあちゃんのキャラが濃い】昭和レトロラブホ「ホテルファンタジア」に女一人で泊まってみた

合言葉を唱えると値引きあり 伊東に朝から行く用事があり、せっかくなら前乗りしてみようということで、泊まってみたかったラブホテルに行ってみることにしました。 国道135号線、湯河原から熱海に行く道中にあ …

【岐阜駅前の昭和遺産】夜の巨大繊維問屋街を徘徊する

駅前の巨大な廃墟問屋街に圧倒される 昭和レトロ好きには堪らない場所といえば、岐阜駅北側に広がる問屋街でしょう。 ここはかつてハルピン街と呼ばれ、戦後高度経済成長とともに繊維アパレル業で大いに発展した場 …

【R-18?愛知の奇祭!】男性器を持って練り歩く田縣神社の「豊年祭」に巫女として参加してきた

愛知県の小牧市。 こちらで毎年おこなわれている奇祭が田縣神社の「豊年祭」です。 この祭で男性器を抱えて練り歩く巫女を募集しているのをたまたまTwitterで発見し、 応募したところ運良く選ばれたので、 …