東京の再開発

WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)、アトレや四季劇場など20年6月完成

投稿日:2017年4月26日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

劇団四季劇場があるエリアを再開発

JR東日本浜松町社宅、劇団四季劇場があるJR東日本アートセンター、シーサイドホテル芝弥生などがあるエリアを再開発。名称は「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」

A棟・・・地上26階、地下2階、ホテル、オフィス
B棟・・・地上6階、地下1階、劇団四季劇場、商業施設(アトレ)
C棟・・・駐車場棟地上10階、地下1階

劇団四季は、こけら落とし公演としてミュージカル「アナと雪の女王」を上演する。

ホテルは、マリオット系進出

JR東日本グループの日本ホテルが、米マリオット・インターナショナルと提携し、2020年4月に高級ホテル「mesm Tokyo, Autograph Collection(メズム東京、オートグラフ コレクション)」を開業する。高層棟の16~26階にホテルが入る。

再開発期間は大井町でライオンキング

劇団四季は、再開発に伴い上演を、2017年6月下旬で一時休止する。その間は大井町の四季劇場でライオンキングが上演される予定。

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

日比谷に35階建で新ビル、東宝創業の地で都内最大シネコンや屋外テラス

東京ミッドタウン日比谷 地上35階建のビルに、低層階の商業施設としてTOHOシネマズが都心最大級のシネマコンプレックスを出店。 1階にはイベントスペースの日比谷ゲートプラザを設ける。4階には11スクリ …

新高島駅近くに2棟のビルを建設、商業施設やホテル

みなとみらいの日産本社、京急本社に隣接 商業施設、ホテル、にぎわい施設、オープンイノベーションスペースなど多様な空間を有した2棟のビル(WEST棟・EAST棟)を開発。 2020年12月の着工、202 …

東急東横店が2020年3月で閉店、スクランブルスクエアの第2期建設へ

渋谷駅再開発にともない閉店 東急百貨店は、渋谷駅で運営する東急東横店の営業を2020年3月31日で終了。 地下1階で営業する食品売り場「東急フードショー」など一部は営業を継続するが、1934年に開業し …

東急池上駅(大田区)を5階建ての駅ビルに改築、2020年完成

東急池上駅がリニューアル 東急電鉄の池上線・池上駅舎の改良に着手。改札口を橋上化し、南口を新設する。駅ビルは5階建てとし、保育園、公共・公益施設などの生活支援施設や、店舗が入る予定。 外観は、池上本門 …

NHK放送センター(渋谷区)が建て替え

地上11階建の情報棟などを整備 情報棟(11階建)・・・報道・情報スタジオなど 公開棟(5階建)・・・公開スタジオなど 制作事務棟(18階建)・・・映像・音声スタジオ、事務所など 2020年9月着工し …