「 西日本の再開発 」 一覧

門司港レトロに新ホテル2025年開業

ホテルや飲食店なども入居 北九州市は、「門司港レトロ地区臨海部開発事業」の公募型プロポーザルを実施した結果、美里建設を優先交渉権者に特定した。 同社は、ホテルと商業施設で構成する高さ35mの複合施設を …

MGMリゾーツインターナショナルとオリックスがIR施設

2021/09/28   -西日本の再開発
 ,

大阪で20年代後半に開業目指す 大阪府と大阪市は28日、誘致を目指しているカジノを含む統合型リゾート(IR)の事業者に、米国のMGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスのグループを選定したと発表し …

福岡空港駅〜JR長者原駅の新線構想、アイランドシティへの新線も

2021/09/19   -西日本の再開発
 ,

福北ゆたか線から空港まで新線 福岡市地下鉄空港線の福岡空港駅と、JR九州の福北ゆたか線(篠栗線)長者原駅を結ぶ鉄道計画について、福岡県が「基礎調査業務委託業務」の公募を実施した。筑豊地域で10万人の署 …

天神ビックバン計画・旧大名小学校跡にリッツカールトン

大名小学校跡地にリッツカールトン 約1.0ヘクタールの敷地に、ホテル・オフィス棟(地上24階/高さ110m)、コミュニティ棟、公共施設、広場(約3,000㎡)、イベントホール等を配置する計画。ゲート( …

天神ビックバン計画・福岡ビル建替え、24年春開業

2021/09/19   -西日本の再開発
 ,

福岡ビル、天神コア、ビブレ天神地区を再開発 福ビル街区(福岡ビル、天神コアビル、天神第一名店ビル〈ビブレ〉を含む街区)の一体的な再開発プロジェクトで、福岡ビルと天神コアビルを建て替える第1期事業は、2 …

九州初、ららぽーと福岡にキッザニア、ガンダムも!22年春開業

青果市場跡地にららぽーと進出 「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡(以下:ららぽーと福岡)」は、JR鹿児島本線「竹下」駅から徒歩9分、幹線道路である筑紫通りに接しており、福岡空港や博多駅と近接する …

大阪・万博記念公園に大型アリーナ、27年開業

西日本最大級のアリーナ 日本万国博覧会記念公園(吹田市)の最寄りの同駅周辺に西日本最大級のアリーナ(延べ床面積6万9550平方メートル)や商業・カジュアルホテル棟、ホテル棟、オフィス棟、共同住宅の整備 …

JR新長崎駅ビル、23年秋にマリオットホテルなどと一体開業

2021/03/13   -西日本の再開発
 

マリオットが長崎進出、JRが運営 2022年秋の九州新幹線西九州(長崎)ルートの暫定開業を見据え、JR九州は新長崎駅ビルについて、ホテルの開業を2年ほど前倒しし、23年秋に商業フロアと同時開業する。 …

瑞穂陸上競技場(名古屋市)建て替えで3万席の屋根付きスタジアムに

2025年完成へ 名古屋市は2026年のアジア大会で、メイン会場となる新しい瑞穂陸上競技場の整備について、競争入札の結果、竹中工務店を代表企業とするグループが落札したと発表。 落札金額は現在のパロマ瑞 …

愛知体育館を隈研吾氏がデザイン、1万7000人収容のアリーナが25年夏開業

2021/02/18   -西日本の再開発

名城公園北園に新アリーナ 「名城公園北園」の一部で、メインアリーナとサブアリーナ、多目的ホールで構成。2025年夏のオープンを目指す。 外観デザインは、隈研吾氏デザインの「樹形アリーナ」。建築面積約2 …