西日本の再開発

マリノアシティ福岡閉店で、三井アウトレットパークが福岡初進出か

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

マリノアシティ福岡が24年8月閉店

福岡市西区の「マリノアシティ福岡」について、新たに「三井アウトレットパーク」が進出を検討していることが分かりました。

関係者によりますと、1日時点では、結論は出ていないとしていますが、マリノア側は早ければ、今年夏にも営業を終了する見込みで、すでに一部のテナントに説明を始めているということです。マリノアを運営する福岡地所は、建て替えの検討について、「開業から20年以上経過、建物や設備が老朽化しているため」としていました。

敷地面積は約8万5200平方メートルで、現在はおよそ160のテナントが入居している。

かつては隣接するエリアには台湾のエバーグリーンのエバーホテルや世界一の大観覧車もあった。

三井アウトレットパークが初進出か

三井アウトレットパークは、三井不動産グループの三井不動産商業マネジメントが運営するアウトレットモールで、国内では三菱地所・サイモンのプレミアム・アウトレットに次いで業界第2位。進出すれば九州初進出となる。

-西日本の再開発
-

執筆者:

関連記事

富山駅南西街区再開発に、12階建ホテルと商業施設

2022年開業目指す 富山駅南口南西街区にある市所有分(約4200平方メートル)の貸付先の優先交渉権者にJR西日本不動産開発(大阪市)を代表とする企業グループを選定。ホテルや飲食店などが入る12階建て …

天神ビジネスセンターの南側に18階建て新ビル

福岡市役所北別館とMMT跡に18階ビル 新ビルは敷地面積が約4000平方メートル、地下2階地上18階建てと、21年に完成した天神ビジネスセンターとほぼ同じ規模になる。商業施設とオフィスが入る予定だ。2 …

太宰府天満宮の重要文化財「御本殿」124年ぶり大改修「仮殿」建設

藤本壮介氏の設計 太宰府天満宮」では、御祭神菅原道真公(天神さま)に御縁の深い25という数に因み、25年毎に式年大祭を執り行い、御神威の甦りと天神信仰のさらなる発揚を繰り返してきました。 2027年に …

福岡大名ガーデンシティ(天神ビックバン)旧大名小学校跡にリッツカールトン

大名小学校跡地にリッツカールトン 約1.0ヘクタールの敷地に、ホテル・オフィス棟(地上24階/高さ110m)、コミュニティ棟、公共施設、広場(約3,000㎡)、イベントホール等を配置する計画。ゲート( …

宝塚ホテル、宝塚大劇場の隣に移転し2020年開業

宝塚ホテルが移転 5階建て、200室の客室。宝塚歌劇団のディナーショーもできる大宴会場のほか、中・小宴会場、カフェレストラン&バイキング、日本料理や鉄板焼の店も出店される。2020年に宝塚大劇場の隣に …